« ぼんさい | トップページ | ヨコハマな一日 »

大きなお宮

2018. 4.22

盆栽村から大宮公園を経て訪れた氷川神社.....

Img_0557 なので、東門からのアクセスに。
門のすぐ内側に立つ大きな楠木、さまざまな人たちが触れたり、抱き着いたりしていました。パワースポットなのかな.....?


Img_0558_2 私もハグ何かご利益あるかな.....
それにしても、立派な木だなぁ~


_1120858

楼門


_1120860 そしてあちらに見えているのが拝殿。
大宮という地名は‘大きなお宮’であるこの氷川神社に由来。
武蔵一宮の格式をもち、平安時代前期に朝廷によってまとめられた‘延喜式’に既に大社であることが記されているそうです。


_1130001 2,000年の歴史をもつこの氷川神社を御本社として、分霊された氷川神社は、関東地方に250社ほど。
横浜の山下公園に係留されている氷川丸の名も由来はここ、船内の神棚には氷川神社の御祭神が祀られているそうです。


_1130002 拝殿前には舞殿


_1130005 この舞殿も数本の大木で囲まれています。


Img_0560


Img_0563 楼門を抜けた右に


_1130006

手水舎


_1130013

そして、戦艦武蔵の碑


_1130015

参道を歩きます。


Img_0567

途中咲いていたベニミヤマキリシマ


Img_0569

アセビ


Img_0571

石楠花


_1130019

参道にはこんな大木も


Img_0576 ケヤキですな


_1130023

結構歩いたけれど、更に続く参道.....
それもそのはず、日本一長いとされる参道は2kmほどそのスタート地点まで歩くなら、最寄り駅はさいたま新都心.....になるようですが、この提案は相棒さんにより却下、途中で大宮駅方向に折れてそこから乗車、帰途につきました。


Img_0581 と、その前に、大宮の駅ビルにてエネルギー補給 ガレットとアイスティーをいただきましたよん。
苺とクランベリーの自家製コンフィチュール、甘酸っぱくて美味しかったな。


Img_0579 アイスティーのプレゼンテーションもちょっとおもしろかった♪
アールグレイだったかな.....?紅茶は、平べったい丸瓶に入って登場。 紅茶が氷で薄まり過ぎないように、紅茶の氷も入ってた。心配りが憎いね

|

« ぼんさい | トップページ | ヨコハマな一日 »

見て歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大きなお宮:

« ぼんさい | トップページ | ヨコハマな一日 »