« Tea Time @ 六花亭 札幌 | トップページ | Lunch @ 松原庵 鎌倉 »

春を探しに..... @ 長谷寺 鎌倉

北海道から戻って5日後のバレンタインデー、
早春の鎌倉散策からの続きです。

2018. 2.14

Img_9410

先に訪れた光則寺からそう離れていない長谷寺にて


Img_9423

観音堂


Img_9409 お堂の前面、並ぶ柱の奥には、ときを待つ桜の木


Img_9414

見晴らし台より
鎌倉の街の向こうに広がる相模湾、遠くには三浦半島もほとんど海と一体化してるけれど.....


Img_9399

長谷寺の梅は開花も進んでいて


Img_9408

甘やかな香りを辺りに漂わせていました。


Img_9441


Img_9418

梅の樹形は味があって素敵なのですが、その魅力を写真で再現することはなかなかできず


Img_9403

薄紅色の美しいしだれ梅も、私の腕では雑然とした感じにしか撮れず.....申し訳ない


Img_9406

蝋梅


Img_9424

河津桜も咲き始め


Img_9437

マンサクに


Img_9435

ほころびを待つ山茶花?椿?のまだ固い蕾


Img_9434

足下には福寿草が、春を呼び込むように賑やかに咲いていました。


Img_9420

経蔵の左にはちょっとした竹林があり、その奥は、斜面を紫陽花が埋め尽くす展望散策路となっているようです。季節を変えてまた訪れてみたいなぁ~。


Img_9404

文句なしのお天気に恵まれて、楽しい鎌倉散歩でした。
またね.....


さて

Img_9490先日下関に出張した相棒さんのお土産.....


Img_9491 子どもの頃から大好きだった山口銘菓、‘豆外郎’、久しぶり~
それにはじめましての‘月でひろった卵’。宇部を産地とする小野茶を、生地にも、中のクリームにもたっぷり入れてつくられたふんわり、しっとりのお菓子。クリームの中には、北海道産小豆の粒あんが入っていたみたいなのですが.....? しっかりとした緑茶の味と香りが楽しめる、こちらも美味しいお菓子でしたよん

|

« Tea Time @ 六花亭 札幌 | トップページ | Lunch @ 松原庵 鎌倉 »

見て歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春を探しに..... @ 長谷寺 鎌倉:

« Tea Time @ 六花亭 札幌 | トップページ | Lunch @ 松原庵 鎌倉 »