« 上林ホテル 仙壽閣 @ 上林温泉 施設編Ⅱ | トップページ | 上林ホテル 仙壽閣 @ 上林温泉 食事編Ⅱ »

上林ホテル 仙壽閣 @ 上林温泉 食事編Ⅰ

2018. 1.20

これまた楽しみにしていたお食事
赤松の庭園を眼下に望む、2階のレストラン‘鹿鳴’にて懐石料理をいただきました。
御献立 平成の慣習うすれ小正月

Img_8671

睦月:山葡萄酒
甘みはあるけれど、さっぱりしていて飲み易いです。
一般の葡萄と比較すると、山葡萄にはリンゴ酸が5.5倍、ビタミンB6が3倍、鉄分が5倍、カルシウムが4倍、そしてポリフェノールが3倍も含まれているそうで、とっても身体によさそう.....。


Img_8673

初荷:長芋麺 蟹身 帆立 防風 柚子 旨出汁
旨出汁に浸った細切りの長芋がとっても美味。


Img_20180120_183401

今回は、珍しく相棒さんもスマホで料理を撮影。
料理をかなりアップ気味に撮る私に対して、ちょっと引き気味に、器にも気を配って撮る相棒さんの写真も何点か載せてみましたよん。


Img_8672

凍て空:
珍味 昆布豆 鮎甘露煮 タラの芽  茸土佐煮 梅麩 海老黄身揚げ 
串刺し 花豆 杏子

Img_8675

相棒さん、早速呑みくらべセットを注文
北信濃セット
  水尾(飯山市) 一味
  若緑(長野市) 本醸造
  縁喜(山ノ内町) 辛口純米


Img_8677

氷柱:
海老真丈 菜花 人参 柚子
この海老真丈、海老の存在感大で、とっても美味しかったです。


Img_20180120_185137

七草粥:
旬の物 あしらい一式


Img_8679

記憶に間違いがなければ.....
寒鰤、鯛2種、富山湾で獲れる深海魚アブラボウズ


Img_8680

続いての呑みくらべは、縁喜セット
志賀高原のお酒、大吟醸・純米吟醸・生酒
ちょっとピッチ速くない.....?
この後にはワインもいただいて、ご機嫌な相棒さん 感想は既に記憶にないそう.....


Img_8682

繭玉:
鰤 大根 法蓮草 柚子
さすが旬の鰤、旨みが凝縮して美味しかったです。


Img_8684

焼物:
信州牛すき焼き
ブロッコリーなのは、青菜だと火が入り過ぎちゃうからなんだろうな。


Img_8687

献立表にはありませんが.....
料理長からのサービスです。すき焼きができるまで、どうぞ.....
と、出されたお蕎麦もまた美味


Img_8688

信州牛は柔らかく、シメジやえのきはやっぱり本場もんで味わい深く、玉ねぎやネギの甘みも際立ち、具材の旨みとタレがしみたお豆腐もとっても美味しくいただきました。


Img_20180120_192807

白鳥:
茶碗蒸し 蟹身 牡蠣 椎茸 三つ葉 柚子


Img_8690


Img_8691

雪囲い:
白御飯(野沢産) 味噌汁 香の物
炊き方にもよるのでしょうが、粒が大きく、甘みの強い白米でした。香の物の黒大根が美味しかったな。


Img_8692

小正月:
林檎ワイン煮 苺 キューイ クリーム ミント
てっきり赤ワイン煮だと思っていたら、白ワイン煮姿で登場~


Img_8695

大寒:
甘味 花豆
お茶は、お抹茶か、煎茶か選択できます。
‘仙壽閣’さんのお料理には、地産地消ということで、地元農家さんがつくられた有機野菜が使われているそうです。素材もよければ、料理もすばらしく、どれも美味しくいただきました。大満足の夕餉、お腹も、心もいっぱいになりました


さてと.....
Img_8827 先週月曜日に降った雪もだんだんと消えつつあるこの頃.....


Img_8823 近所のお寺では、河津桜が咲き始めました。


Img_8831 そのお寺ではありませんが、買いもの道中で、思いがけず、満開の蝋梅にも出合え.....
明るい色の花が咲くと春遠からずと、期待しちゃいますが、明日からはまたかも.....?の予報
おのおの、防寒対策抜かりなく.....

|

« 上林ホテル 仙壽閣 @ 上林温泉 施設編Ⅱ | トップページ | 上林ホテル 仙壽閣 @ 上林温泉 食事編Ⅱ »

食*旅先グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上林ホテル 仙壽閣 @ 上林温泉 食事編Ⅰ:

« 上林ホテル 仙壽閣 @ 上林温泉 施設編Ⅱ | トップページ | 上林ホテル 仙壽閣 @ 上林温泉 食事編Ⅱ »