« 白ひげ..... | トップページ | 忘れるとこだった..... »

紅葉の中へ

2017. 9.23

大雪山国立公園は、神奈川県とほぼ同じ広さ、国内最大の国立公園なのだそうです。昨日訪れた旭岳が表大雪、今日は裏大雪の紅葉を楽しみに出かけました。
Img_7137 紅葉時季だというのに、渋滞もなく快適なドライブ。青空がちらり見えているものの、お天気はイマイチ。午後からは下り坂のようで、道路のところどころに‘雷注意’の電光表示板.....。
目指す銀泉台ではこの時期、マイカー規制が行われていて、大雪湖の側の駐車場に車を置き、そこからシャトルバスに乗り換えて登山口に向かいます。(駐車場は無料ですが、協力金200円とバス代片道500円/人ほどかかります。)


Img_7136 バスに乗車すること30分。バスが入れるのは、この看板の手前まで。


Img_7134 この場所から既にすてきな紅葉/黄葉が.....


Dsc_0260

きれいに見えるけど、シャトルバスの中で案内をして下さった地元上川高校のボランティアガイドの女の子によると、先週三連休の頃がベストな見頃だったそう.....。確かに、バスでここに上って来る途中、車窓からすばらしい紅葉を目にすることができました。
帰りは歩きにする?と言う私に、相棒さん即却下


Dsc_0262 黄葉の向こうには雪渓らしきものも。


Dsc_0270 登山口までは、林道歩き。5分くらいだったかな?


Img_7052 シャトルバス以外にも、観光ツアーのバスも到着していて、登山口周辺はこの混みよう。っても、関東周辺の山々と比べると全然へっちゃら。


Img_7055 賑やかなのは、登山口から10分足らずの、展望が開ける一番最初のこの場所辺りくらいまで。

|

« 白ひげ..... | トップページ | 忘れるとこだった..... »

見て歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の中へ:

« 白ひげ..... | トップページ | 忘れるとこだった..... »