« Lunch @ イタリアンレストラン ピーノ 鶴見 | トップページ | 彼岸花の季節 »

とうみょう

豆苗.....。
我が家ではめったに食卓に登場しない野菜なんですが.....。
使った後、袋をリサイクルプラごみとして出すために、洗っていたら目に入った、
‘使用後も根っこを水に浸しておくとまた収穫できます。’って.....。
へぇ~
Img_6832 で、やってみました。
翌朝早速、せっかちな芽が一本立ち上がり


Img_6835 あれよあれよと言う間に.....


Img_6837 ぐんぐんぐんぐん成長


Img_6840 何だか蔓っぽいものも出てきて、
‘そろそろ食べた方がいいんじゃない?’と相棒さん。


Img_6857 鶏むね肉と野菜の炒めものにしてみました。
2度目の豆苗は細いけれどシャキシャキとした食感は楽しめたし、香りは最初のときよりも強かったような.....。何だかものすごく得した気分coldsweats01
なんで、調子に乗って、レパートリー増えるといいなぁ.....な~んて、3度目栽培を試みました。が、イマイチ前回のときのような力強さはなく、成長を待っているうちに、豆の部分に白カビも出てきちゃったので、処分.....thinksweat02 ま、そりゃそうですよね。永遠に収穫できたら、豆苗農家さん困りますもんね。
βカロテンやビタミンC、E、Kや葉酸をホウレンソウや小松菜等の一般的な緑色葉物野菜よりも多く含む豆苗ですが、エンドウの若菜だって、ご存知でした?

|

« Lunch @ イタリアンレストラン ピーノ 鶴見 | トップページ | 彼岸花の季節 »

食*おうちごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1109224/71659379

この記事へのトラックバック一覧です: とうみょう:

« Lunch @ イタリアンレストラン ピーノ 鶴見 | トップページ | 彼岸花の季節 »