« プチ爆買い.....? | トップページ | とうみょう »

Lunch @ イタリアンレストラン ピーノ 鶴見

2017. 9. 3

Img_6854

幾度となく、前を通り過ぎたことがあるこのお店。なんとな~く入りにくくて、いつもスルー。
ネットでの評判がよさそうなので、思い切っておじゃましてみました。
ナチュラル感あふれる、明るく、清潔な店内。若くて、感じのよいご夫婦がお二人でやっていらっしゃいます。オープンして4年になるそう。


Img_6841 まずは.....
右から、ポタージュ、24ヵ月熟成させたという生ハム on 無花果、ふんわり温かなフォカッチャ。おっsign02


Img_6843 サラダも多種類の新鮮な野菜がミックスされています。


Img_6844 数種類のパスタ・メニューから選んだのは、アサリと自家製ドライトマトのリングイネ
パスタは手打ちなのかな?もっちりとした食感、弾力があります。アサリの旨みがオイルソースの中に溶け出していて、塩加減もちょうどよし。そして、ドライトマトがまた美味~heart04


Img_6846 もう一つは、自家製パンチェッタのカルボナーラ
イタリアのカルボナーラには、山羊のチーズが使われるそうで、お店でもそうしてるみたいです。すっごく濃厚sign01パンチェッタも単にしょっぱいだけでなく.....上手く表現できないのだけど、複雑な味がする。濃厚なチーズの中にあって、意外とあっさりといただけます。
2種類のパスタは、それぞれ2つのお皿に取り分けて出してくれました。
‘都内の高級イタリアン並みの量だね。’なんてひそひそ話していたのだけど、食べ終わる頃には、結構満腹。ちゃんと計算されてるんですね。


Img_6850 だけど、別腹デザートcoldsweats01
バニラビーンズの香り高いパンナコッタにマンゴー・ソースがた~ぷりsign01 エディブルフラワーで美しく飾られていて、見た目もきれいheart


Img_6851

見よsign01この繊細さ。
パンナコッタ・ラブの私にはマンゴ-・ソース、もう少し控えめでもよかったかな。


Img_6852 食後の飲みものは、コーヒー(ホット/アイス)・紅茶(ホットのみ)・ハーブティー(レモングラス/カモミール)の中から。レモングラスのハーブティーをいただきました。これまたしっかり味が出ていて、美味しいsign01
この近辺の相場を考えると、コストパフォーマンスは決してよいとは言えないけれど、これだけのこだわりの感じられる、美味しい料理なら納得です。


Img_6853 カウンターの左上部の小さな黒板には、‘クリスマスディナーの予約受付’の案内。え~、もうsign02と驚く私に、常連さんでいつも早々に予約をされる方がいらっしゃるそうで、‘今年は、その方からご予約いただく前に先まわりしようと思って’とおちゃめなお返事happy01
平日は、よりリーズナブルなビジネスランチもあるようなので、今度は平日におじゃましてみようかな。

|

« プチ爆買い.....? | トップページ | とうみょう »

食*神奈川グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1109224/71605609

この記事へのトラックバック一覧です: Lunch @ イタリアンレストラン ピーノ 鶴見:

« プチ爆買い.....? | トップページ | とうみょう »