« 大和路の花めぐり @ 大野寺 | トップページ | 大和路の花めぐり ぐるっと又兵衛桜 »

大和路の花めぐり @ 室生寺

2017. 4.16

_1110878 朱塗りの太鼓橋の先にあったのは


Img_5818 三重県との県境近くにある、真言宗室生寺派大本山の室生寺。
女人禁制だった高野山に対し、女性の参詣が許されたことから‘女人高野’とも呼ばれています。


Img_5790

立派な仁王門の先を左に


_1110885

‘鎧坂’と呼ばれる、自然石積みの急な石段を上り切ると


_1110891 左に弥勒堂


_1110892

正面に柿葺(こけらぶき)の金堂が現れます。


_1110889 訪れたこの日、お堂内の国宝‘釈迦如来立像’、‘十一面観音立像’の特別拝観最終日で、思いがけず、平安前期につくられた美しい仏さまを近い場所から拝観することができたのは、本当に幸運なことでした。


Img_5794石楠花で有名な室生寺ですが、石楠花はまだ咲いていなくて、代わりに満開の桜が出迎えてくれました。
写真ではなかなか伝え切れませんが、ここの桜には、繊細な美しさがあります。


Img_5810_2

金堂横の石段を更に上がると、入母屋造、檜皮葺きの美しい本堂(灌頂堂)


_1110894本堂の屋根に寄り添う桜も


Img_5797

うっとりするほど繊細で美しい.....


Img_5807


_1110908石段を更に上った先には


_1110901

五重塔。屋外に立つ五重塔としては国内で最小で、また法隆寺五重塔に次ぐ古塔(800年頃の建立)なのだとか。
以前訪れたときには、台風により傍にあった杉の大木が倒れて屋根を直撃、修理工事中で拝観することができず。初めて目にする朱塗りの五重塔は新緑に映えてとても美しかったです。


_1110913 鎧坂を下り切ったところで見かけた、虚無僧のお姿


_1110916 この辺りの名物はよもぎ。
門前のお店で、よもぎ入りの回転焼きをいただきました。よもぎ香る、もっちりとした生地に大粒小豆の餡子が美味でしたheart04

|

« 大和路の花めぐり @ 大野寺 | トップページ | 大和路の花めぐり ぐるっと又兵衛桜 »

見て歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1109224/70466171

この記事へのトラックバック一覧です: 大和路の花めぐり @ 室生寺:

« 大和路の花めぐり @ 大野寺 | トップページ | 大和路の花めぐり ぐるっと又兵衛桜 »