« 夜中の電話 | トップページ | Lunch @ たまさか 銀座 »

Dinner @ 山田屋 日本橋

2017. 3. 7

年に2、3度、‘ふぐが食べたい’と言い出す相棒さんに付き合って

Img_4709

日本橋にある‘山田屋’さんにおじゃましてきました。
相棒さんに誘われない限り、自らこういうお店に足を向けることはないのですが......ちょっとドキドキ


Img_4700

前菜2種:生しらすのポン酢合え


Img_4701

もずく・菜の花のおひたし・かまぼこ?


Img_4702

ふぐにこごり


Img_4703

ふぐ刺し
実は、先週下関に出張した相棒さん、泊まった旅館でもふぐ料理をいただいたそうなのですが、そこで出されたものよりも美味しいとのこと。
私的には、ふぐの味というものがよくわからなくて、ポン酢の良し悪しで味が決まるような印象を抱いていたのですが、こちらでいただいたものは、食感もよく、味わいがあるような気がしました。


Img_4704

十割手打ち蕎麦
十割とは思えないつるりとした食感。蕎麦の実の中心部分のみを使うと、そういう食感になるのだと、福島のお蕎麦屋さんで聞いたことを思い出しました。


Img_4705

ふぐ唐揚げ
これ、絶品 ちょっと食べにくいんですが、手でつかんで、がっつりかじり付きました


Img_4706

ふぐちり鍋の写真を撮り忘れ.....


Img_4707

いきなり雑炊となって登場~


Img_4708

食後のフルーツ
食事中、相棒さんがハイボールを注文した直後のこと、‘どうして氷用意しておかないのよっ’とカウンター席越しに厨房に向かって怒鳴る女将さん.....そこだけがちょっと残念でした。
お料理はどれも、美味しかったです。

|

« 夜中の電話 | トップページ | Lunch @ たまさか 銀座 »

食*東京グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Dinner @ 山田屋 日本橋:

« 夜中の電話 | トップページ | Lunch @ たまさか 銀座 »