« 曼殊院(まんしゅいん)門跡へ | トップページ | シーズン・オンか、シーズン・オフか.....? »

Tea Time @ 一乗寺中谷 京都

2016.11. 3

Img_3239

京都に行くことがあったら、行ってみたいと思っていた‘一乗寺中谷’さん。一乗寺の郷土銘菓でっち羊かんを三代にわたってつくり続けている和菓子の老舗。
時刻は2時前.....


Img_3240

白状しちゃうと、朝から何も口にしていなくて、本当ならごはん(お店ではご飯メニューも提供しています。)の後にスイーツをいただきたいところだけれど、晩ごはんの時間も迫っているし.....


Img_3235 ってことで、スイーツのみで我慢 食べてみたかったのは、これ、絹ごし緑茶ティラミスケーキセットの飲みものは、コーヒー・紅茶・抹茶の中から選びます。抹茶&ケーキのコンビなんて、なかなかないだろうから、ここは抹茶を選択。
ティラミスは.....豆乳と京都柳桜園茶舗の抹茶、白あん、フロマージュブランのクリームに、緑茶シロップが染みこんだスポンジを重ね合わせ、仕上げに上質な生クリームを流し込んでいます。(お店のHPより)
ネットでの販売は2ヵ月待ちの大人気商品のようです。繊細で滑らかな口どけ、美味しいんですけど、極限の空腹状態のときに味わうものではなかったです。味覚に関する感度が鈍って、存分に味わうには無理がある。もったいないことをしました飲みものも、このティラミスに合わせるなら、コーヒーか紅茶の方がよかったかも.....


Img_3236 ごはんは諦めたけれど、も1コいけるかもと欲を出して注文したのが、こちらの栗蒸しモンブラン。


Img_3237 スプーンでのカットなので断面が見苦しくてすみません このモンブラン、ものすごく手間暇かけてつくられていますよ~。底にでっち羊かんを敷き、その上にカシス&抹茶のスポンジ、間には薄~くのばされたチョコレートも忍び込んでいて、パリパリ食感とともに複雑な味わいが楽しめます。抹茶とカシス.....初めて経験するランデブーでした.....
美味しいけれど、やはり2コはちょっと無謀でした。若かりし頃は、平気でペロリイケちゃってたのになぁ.....

|

« 曼殊院(まんしゅいん)門跡へ | トップページ | シーズン・オンか、シーズン・オフか.....? »

スイーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Tea Time @ 一乗寺中谷 京都:

« 曼殊院(まんしゅいん)門跡へ | トップページ | シーズン・オンか、シーズン・オフか.....? »