« Dinner @ FILET ET FLISⅡ ツェルマット | トップページ | ツェルマット風景Ⅱ »

ツェルマット風景Ⅰ

2016. 7.13-16

3日間、ツェルマットの町を歩きながら撮った写真を.....

Img_1852観光客の急増に伴ってか、建設中の建物も多く見受けられ、町がどんどん拡張しているような印象を受けました。この辺りで中心部から徒歩20分程度のところ.....


_1080716更に町の上の方にも.....。四半世紀前に訪れたときにはもっと小ぢんまりしていたような


_1090008

ホテル近くから。見上げると、鉄橋を渡るゴルナーグラート鉄道


_1090035石葺き屋根は、風対策かな?
冬にはまとまった量の積雪もあるでしょうに、よほどしっかり造っているのでしょうね。


_1090060

マッター・フィスパ川に架かる橋の上は、町中からマッターホルンを撮影できる絶好のスポット


_1080721

橋の反対側には祠、中には聖母マリアとキリストの像。


Img_1913

祠は他の場所、住宅街でも


_1080724_2 マッターホルン博物館の近くでこんなもの見つけました。


Img_1485

アップしてみると、左はツェルマットと妙高高原の姉妹都市提携を記念するプレート。ちなみに、町中には‘妙高’という日本食レストランがありました。


Img_1484

右側のプレートは、ツェルマットと京都ツェルマット会の友好を記念したもののようです。


_1090039

そして、ツェルマットのこの空~


_1090049


_1090586

飛行機と競うかのようなパラグライダー


Img_1843 青空をバックにツェルマットの旗


Img_1902 こちらはもちろん、スイス国旗。
夕方少し雨に降られた日もあったけれど、お天気には比較的恵まれた、ツェルマットでの滞在でした。感謝


|

« Dinner @ FILET ET FLISⅡ ツェルマット | トップページ | ツェルマット風景Ⅱ »

見て歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツェルマット風景Ⅰ:

« Dinner @ FILET ET FLISⅡ ツェルマット | トップページ | ツェルマット風景Ⅱ »