« ウィーン出発 | トップページ | Lunch @ カフェ ラウンジ プラハ »

ハンガーウォールレジデンス @ プラハ チェコ

2016. 5.18-19

ガイドブック等々によると、プラハはぼったくりタクシーが多いことで有名らしい.....。もちろん、ちゃんとした正規のドライバーの方が多いのでしょうけれど、こればっかりはハズレを引きたくない.....ので、駅から宿まで公共の交通機関で移動するつもりでいました。が、宿泊の2、3前、宿の方からメールが入り、ご希望があれば、駅からのトランスファー、€13(+€1チップ代?)にて手配いたしますとのこと。冒険しながら行くのも楽しそうだけど、やっぱりどう考えても、こちらの方が楽ということでお願いしました。

_1070231

で、到着したのがここ、マラーストラナ地区にある‘ハンガーウォールレジデンス’。


Img_0955

このPlaska通り、左側にあるアパートメントホテルです。


Img_0740

入口入って左側がカフェラウンジ、右側が受付兼オフィス。メールでやりとりをしていたすてきなお姉さんが出迎えてくれました。
ぼったくりタクシーのこと耳にしていたから、駅からの送迎サービスの申し出はありがたかったわ~’とお礼を言うと、彼女の笑顔が一瞬くもり、‘残念ながら、一部にぼったくりがあるのは事実のようで、中には通常料金の3倍もの値段を支払わされたお客さまもいらしたので.....’とのこと。


Img_0617

2階のお部屋へ。エレベーターもありますが、大きな荷物がなければ、待ち時間なしの階段が便利。


Img_0605

お部屋、何とアップグレードしてくれていました
エントランス部分。


Img_0624

右側にクロゼット、金庫、アイロン、ドライヤー、傘もここにありました。


Img_0606

エントランス・ホールを抜けると、左にミニキッチン。レンジ、ポットやトースターもあります。


Img_0625

上の棚には必要最小限の食器類と調味料。長期滞在する人には便利そう.....。


Img_0610

キッチンカウンターのすぐ後ろにはダイニング。


Img_0609

ゆったりとしたソファが心地よいリビング


Img_0615


Img_0616

調度品もすてきです。


Img_0611

バスルームも広々としていて清潔


Img_0614

アメニティーグッズも良質のものが揃えてありました。


Img_0613

それに、嬉しいことに、洗濯機・乾燥機付き。ようやく手洗いから解放されると、喜んで洗濯したものの、前泊の方?が柔軟剤と洗剤を入れ間違えていたらしく、濯ぎで洗濯ものが泡だらけ 使用前に、洗剤を入れる部分を洗ったつもりだったんですけど、奥の方に固まっていた部分が残っていたようです 乾燥機は短めにかけて、この向かい側にあるヒーターに掛けておいた方が乾きがよかったです。


Img_0607

落ち着いた感じのベッドルーム


Img_0608

隅には、ライティングデスクも。
シンプルながらセンスよくまとめられた部屋、快適に過ごすことができました。
アパートということで、チェックアウトの精算時に、水・光熱費等は使用量に応じて加算されます。それでも、今回の旅行中、ベストな宿の一つであったことは間違いありません。
場所はペトシーン公園の東麓、プラハ城やカレル橋も徒歩圏内。近くにスーパーも2つほどあり、とても便利でした。

|

« ウィーン出発 | トップページ | Lunch @ カフェ ラウンジ プラハ »

泊まる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハンガーウォールレジデンス @ プラハ チェコ:

« ウィーン出発 | トップページ | Lunch @ カフェ ラウンジ プラハ »