« サンタルチア駅 @ ベネチア | トップページ | ベネチア生活風景 ドアと窓辺 »

ベネチア散策再び

2016. 5.15

大きな荷物を預けて、再びベネチアの街中へ.....

_1060569 ベネチアと言えば、ヴァポレットですが.....街自体をほとんど把握していないので


_10605713

まずは、ローマ広場のインフォメーションに行って、地図を購入。とりあえずの目的地を決めて、そこに向かってぶらぶら歩いてみることにしました。
Img_0284

陽射しが明る~い


_1060582

いろいろな場所でちょっとした彫刻が見受けられます。


_1060682


_1060590


_1060600

ここ、アカデミア美術館が目的地。
元々は地元出身の画家ジョバンニ・バッティスタ・ピアツェッタによって創設された美術学校(アカデミア)で、コレクションの中心は14~18世紀のベネチア派絵画。撮影禁止マーク
館内にカフェ等は併設されておらず、一度入場券を購入すると、何度でも出入りできるようです。


Img_0290

なので、冷たいものが欲しくなれば、アイスクリームショップでゲット(バニラ&ピスタチオ)して公園のベンチで食べてみたり


Img_0300 ふら~っとお散歩してみたり


Img_0299


Img_0289 歩きまわっているうちに、こんなの見つけました。


_1060602


_1060615

アカデミア美術館からほど近い、サンタ·マリア·デル·ロサリオ教会


_1060616


_1060641クルーズ船からもよく見えていた、サンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂。この日、何かカヌーの大会があったようで、聖堂前の広場にもカラフルなカヌーが並んでいました.....


_1060637 彫刻の迫力に圧倒されてしまいます。


Img_0303


_1060631


_1060648

そして隣接するプンタ・デラ・ドガーナ。15世紀に税関として造られたものですが、現在はフランスの実業家フランソワ・ピノー財団のコレクションを展示する現代美術館となっています。建物は、安藤忠雄氏の手によってリノベートされたそうです。


Img_0313


Img_0314 これも目立ってましたね~


_1060660 美術館の側壁のレンガ、修復を重ねているように見受けられましたが、運河の右側の部分もそうなのかな.....。


Img_0316

路面の色合いが異なって見えます。以前は、植樹されている通りも運河だったのでしょうね。


Img_0325

かなりてきとーに歩いているので、どこの何を見ているのかよくわからないのですが.....
せっかく買った地図も字が小さ過ぎて、にらめっこが辛くなってしまいましたゆえ.....


_1060667


Img_0326

やっぱり傾いてる.....よね?


_1060690

カナルグランデに出ました。リアルト橋.....前回訪れたときも修復中でしたが、今回もまた~


_1060694 結構混み合っています.....。橋を渡った先には市場のような、小さな商店が並んでいました。


_1060696 パスタやドライトマトを売っているお店。店のおばちゃんがダウンを着ているのにびっくり、
夜は冷え込むのかな.....?


_1060697 リアルト橋方向を振り返ってみました。観光客の他にも地元の方らしい人も多く見かけ、活気のある場所という印象.....


Img_0334 元々はベネチアの国旗、現在はベネチアが属するベネト州の州旗に描かれている聖書をもった有翼獅子は聖マルコを表しています。聖マルコはベネチアの守護聖人。


Img_0338 人気のないひっそりとした路地を曲がると、複数のマスクがこちらをガン見、あ~びっくりした.....

|

« サンタルチア駅 @ ベネチア | トップページ | ベネチア生活風景 ドアと窓辺 »

見て歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベネチア散策再び:

« サンタルチア駅 @ ベネチア | トップページ | ベネチア生活風景 ドアと窓辺 »