« DAY5 ミコノス島 ミコノスタウン風景 | トップページ | DAY5 Lunch @ アンドリアナ ミコノスタウン »

DAY5 ディロス島(ギリシャ) 相棒さんのひとり旅

2016. 5.12

別行動の相棒さんが向かったのは.....
_1050264 神話と遺跡の島、ディロス島。


_1050231ディロス島へは、ミコノスタウンの海辺に佇むセント・ニコラス教会近くの


_1050223 桟橋の付け根にあるブースで往復€40のチケットを購入(裏手にお手洗いあり)、


_105022230 この船で向かいます。
今回の別行動の理由は、ディロスに行くオプショナルツアーの案内にあった‘船酔いし易い方はやめておいた方がよいでしょう’の注意書き。ほんと言うと、私、船は苦手なんです..... 朝食のときまでディロス行きを説得しようと頑張っていた相棒さんでしたが、結局自分一人で行くことを決心.....


_1050250

9:00にミコノス発(10:00、11:30発の便もあり)。


_1050590

海の上から見るミコノス島のカト・ミリの風車


_1050578

約30分後、ディロス島到着。今日の海は穏やかで、ほとんど揺れなかったそう.....


_1050574

ディロス島は、全能の神ゼウスと女神レトの子ども、太陽神アポロンと月の女神アルテミスが誕生したとされる、ギリシャ神話の聖地。
遺跡の背後に見えるのは島の最高地点、標高113mのキントス山。


_1050281

野外劇場へ続く道。左右には住宅が並んでいたのでしょうか.....。
3.5k㎡ほどの島に、最盛期には3万人近くの人々が暮らしていたそうです。


_1050311

野外劇場らしい.....
ペルシャ帝国軍の来襲に備えて、紀元前478年にエーゲ海周辺のギリシャ諸ポリス(都市国家)間で結成された、デロス同盟の中心地として栄えてきたディロス。デロス同盟の経済がアテネに移されると、数々の略奪も重なり、人々は島を去り、紀元前1世紀には廃墟と化したそうです。


_1050313

以来2,000年以上野ざらしだった遺跡群、保存状態はよいとは言えませんが、それでもこれだけの遺跡が残っているというのはすごい.....。(1,990年、島全体が世界遺産として登録されています。)


_1050293

劇場の近く、円柱に囲まれた床には


_1050294

翼をつけたディオニュソス神が豹にまたがってるモザイク画があったため、この建物はディオニュソスの家と呼ばれているようです。


_1050490

ディロス考古学博物館内に保存されているオリジナルのモザイク画。豊かな自然を創造する力をもつ神、ディオニュソスと


_1050489

豹。色彩が生きていることに驚かされます。


_1050300

部屋数がいくつもあって、かなり立派な様子の邸宅。


_1050306

同じく野外劇場近くにあった三鉾(トライデント)の家。


_1050305house_of_trident_2 島の発掘を手掛けたのがフランス人であったことから、ギリシャ語とフランス語による表記が見られます。


_1050328

仮面の家。家の名称は、モザイクの床に描かれた図柄に由来?するようです。


_1050345

野外劇場を抜け、キントス山山頂へ。風情のある石畳の道ですが、遺跡と比較すると随分ときれい.....修復済みかな.....?


_1050348

道沿いには苔っぽい植物が生えていたそうなのですが、こんなに乾燥したところに苔~???


_1050351

山頂です。


_1050370

眼下には、国際色豊かな神々の神域。


_1050412

中でも目立つのは、エジプト神の神域にあるヘラの神殿


_1050415

見上げると結構な迫力です。


_1050414


_1050384

アゴラが見えます。


_1050349

大展望ですね~


_1050364


_1050389

島内にはたくさんのトカゲが生息しているようで、あちこちで姿を見かけました。


_1050410

こちらは、山羊.....ですかね~


_1050436

遺跡の向こうをゆっくりと航行する船。対岸はミコノス島です。


_1050541_2 ディロス島と言えば、このライオンのテラスが有名らしいのですが、ここにある5体のライオン像(写真には4体しか写っていませんが、奥のライオンから少し離れたところにもう1体あります。)はいずれもレプリカ。


_1050508

オリジナルは、カフェを併設するこのディロス考古学博物館内の


_1050458

立入禁止の部屋にあります。(ズームにて撮影)


_1050463

館内は撮影OKのようで、張り切って大量の写真を撮ってきた相棒さん。印象的な2つの彫刻を.....
アルテミス神殿のペディメント(三角の切妻)を飾っていたもの、オレティアをさらう北風ポレウス。


_1050475

撮影角度の関係でわかりにくいですが、鹿を殺すアルテミス.....だそうです。


_1050573

島内で目にした植物。乾燥地だけあって、乾燥に強い植物や多肉性の植物が多いようです。


_1050302


_1050525
_1050308


_1050438


_1050532

せっかく相棒さんが撮影してきた写真がたくさんあるから.....と思ってアップしてはみましたが、実際に行っていない場所のレポって難しい~ 
相棒さんにとっては、このディロス島、今回のツアーで最も印象深い場所の一つとなったようです。

|

« DAY5 ミコノス島 ミコノスタウン風景 | トップページ | DAY5 Lunch @ アンドリアナ ミコノスタウン »

クルーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DAY5 ディロス島(ギリシャ) 相棒さんのひとり旅:

« DAY5 ミコノス島 ミコノスタウン風景 | トップページ | DAY5 Lunch @ アンドリアナ ミコノスタウン »