« 窯焼ポテト | トップページ | ドゥーブルフロマージュ »

Lunch @ スパルタ 関内

2016. 4. 1

大岡川プロムナードの桜を眺めながら歩いたこの日、

Img_8427

関内にある‘スパルタ’さんにてランチ。50年以上の歴史をもつ、日本最古のギリシャ料理店なのだとか。元船乗りだった初代店主の出身地が‘スパルタ’であったことから店名になったようです。白とブルーの組み合わせがギリシャっぽい
奥行きのある広い店内もムード満点、まるでギリシャにいるかのような気分を味わえます。


Img_8422

全てのランチメニューに、サラダ(酸味を効かせたドレッシングでさっぱりと


Img_8423

スープ、焼きたてのパンが付いてきます。パンにはひよこ豆のペーストが添えられていて、先日いただいたシリア料理を思い出しました。
ヨーロッパといっても、イタリアとかフランスとかではなく世界三大料理で知られる‘トルコ料理’の影響を受けていると言われているのは、こんなところにも由来しているのかな?


Img_8424

トマト・ピーマンの米・挽き肉詰をいただいてみました。ギリシャ語では‘イョミスタ’と言うみたい。


Img_8426

野菜の中をくり抜き、そこに炒めたお米、挽肉、にんにくやハーブ等を詰めて、オリーブオイルをかけてオーブンで焼き上げる料理のようです。野菜の甘みの感じられる.....特に女性ウケしそうな.....美味しい料理でした。
次は狙いたい、ムサカ


Img_8550 妙に暖かだったり、また冷え込んだりと気まぐれな天気に翻弄されつつも、我が家の姫りんご、ただ今たくましく満開中

|

« 窯焼ポテト | トップページ | ドゥーブルフロマージュ »

食*神奈川グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Lunch @ スパルタ 関内:

« 窯焼ポテト | トップページ | ドゥーブルフロマージュ »