« Mjuk(ミューク) | トップページ | 贅沢なお花見ディナー @ ぎんきょう 目白 »

今朝のニュースの中から

2013. 3.16

山梨県甲府市内に住む男性。
まだ幼かった頃、両親が離婚、
生活が困窮する中、
周囲の人たちの助けや支えがあって、
無事大学まで卒業.....

25歳になったその彼が現在やっているのは

今日の自分があるのは周囲の人たちのおかげ。
自分も周りの人々の助けになりたいと、
昨年12月、一軒家を利用した宅老所を開いた。
定員は1日10人まで、スタッフは自分も含めて3人。
一般のデイサービスと異なるのは、
利用する方に、食事の準備や洗濯、子どもの世話等、
可能な限りの“役割”を担ってもらうこと。

番組の中で紹介されていたのは、
以前建設業を営んでいた90代の男性。
初日は、入浴も、食事も拒み、自分の殻に閉じ籠っていた。
2度目の利用の際、
送迎途中にたまたま通りかかった工事現場の作業員たちが
彼を見つけ、声を掛けてきたのをきっかけに、
彼の心がほどけてきた。
今では、食事も、入浴も、そして宅老所内での人との交流も
笑顔で楽しんでいる様子が映し出されていた。

高齢だからという訳でもないんだろうと思うけれど、
孤独を抱え込んで暮らす老人って多いんだろうな。
心地よい居場所があるって、本当に大切
高齢者も児童も受け入れる.....
これって、時代にマッチした素晴らしいアイデアだと思うけれど、
経営はまだまだ赤字とのこと。
コンビニでのアルバイトもされているご様子。
こういう小さなところにこそ、
行政はじめさまざまな支援が行き届くといいなぁ.....と切に願う。

Img_8211 昨年購入していたみちのく福寿草。苗ポットのまま植え替えもせずそのままにしていたのに、ふと見ると、芽を出していました。マクロで撮影しても、これくらい距離をとらないと撮れないような小さな、小さな芽.....生きてたんだなぁ~ 
今度こそ、花が終わったら、土を買ってきてちゃんと植え替えよう。だから、頑張って、花を咲かせてね。

|

« Mjuk(ミューク) | トップページ | 贅沢なお花見ディナー @ ぎんきょう 目白 »

思うこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今朝のニュースの中から:

« Mjuk(ミューク) | トップページ | 贅沢なお花見ディナー @ ぎんきょう 目白 »