« Lunch @ ミゲルファニ 新宿 | トップページ | 我が家の葉っぱで »

黄金の箱の中には.....

2016. 2.13

今日は汗ばむほどの陽気、この時季にちょっと気味悪いくらいでした。
Img_8002 今朝、庭に出てみると、1日留守にしていた間に、鉢植えの紅梅が花開いていました。


Img_8004 去年、近くのガーデンセンターで‘花桃’だと信じて買って来たのですが、開花してみたら梅だったという、あの梅です
栄養状態があまりよくないようで、花芽は少ないのですが可愛らしい花を咲かせてくれました。今年は花が終わったら、忘れず追肥してあげよう.....


Img_8013_2 さて、明日はバレンタインデー ほとんど形骸化された感のあるイベントですが、盛り上がりはすごくて、直前になってくると平日でもデパートのチョコレート売り場は激混み、できるなら近付きたくないほど、ものすごい熱気に包まれています。
こちらは、先日、お友達からいただいたデメルのチョコレート 人にプレゼントしたことはあっても、自分用に購入するにはかな~りの勇気を要する、ウィーンの高級チョコレートです。その味は王室にも愛され続け、黒い紙袋に印刷されているマークはハプスブルグ家の紋章である双頭の鷲。


Img_8015_4 うさぎが描かれた黄金の箱を開けてみると、整然と並ぶ10粒のトリュフ 眺めているだけでとっても幸せな気分になれちゃいます
デメルの頭文字‘D’が刻印された右上のトリュフ、双頭の鷲が描かれた左下のトリュフはともにウォッカ風味のガナッシュを異なる種類のチョコレートでコーティングしたもの。他にもラム酒やキャラメル、ハチミツ、オレンジ、木苺風味のガナッシュが味わえるようで、いただくのがとても楽しみです。
売り場のプレッシャーにもめげず、ゲットしてきてくれたお友達に感謝、感謝です

|

« Lunch @ ミゲルファニ 新宿 | トップページ | 我が家の葉っぱで »

いただきもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黄金の箱の中には.....:

« Lunch @ ミゲルファニ 新宿 | トップページ | 我が家の葉っぱで »