« ポーラ美術館 @ 箱根 | トップページ | 箱根スイーツ »

箱根湯本小景

2016. 2.12

考えてみれば、箱根を訪れたことはあっても車で走っただけで、ゆっくり街中を歩いたことってなかったような.....

Img_7990

早川に架かる湯本橋。駅から橋手前までは商店街が続きますが、この先は旅館が多く見られるようになります。橋を渡った先、左側のお蕎麦屋さんはとても人気があるようで長蛇の列ができていました。


Img_7989

そのお蕎麦屋さんの店先にあった万両と陶器のかけらが埋め込まれた土壁


Img_7986

どこか懐かしい、昭和レトロがすてきな雰囲気の旅館


Img_7982

待つことの苦手な相棒さん、どこか他にランチをいただけるところはないかと歩いていたときに出合った1本の白梅


Img_7984

ちょうど見頃を迎えていて、甘酸っぱ~い香りがふんわり漂っていました。


Img_7988

早川と合流する須雲川の畔には河津桜も。こちらは咲き始めたばかり。


Img_7987

店先など、通りのさまざまなところで温泉が湧き出していました この箱根湯本温泉は奈良時代の開湯、今でも毎日約8,000トンの湯量を誇っているそうです。
箱根町内には、温泉街が点在していて、その数は最大で21湯。首都圏から電車でのアクセスもよいし、いろいろな温泉街をゆっくり見てまわるというのも楽しそうですね~

|

« ポーラ美術館 @ 箱根 | トップページ | 箱根スイーツ »

見て歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 箱根湯本小景:

« ポーラ美術館 @ 箱根 | トップページ | 箱根スイーツ »