« 雨の前山寺(ぜんさんじ) | トップページ | 上田城跡公園 @ 夕暮れどき »

雨上がりの大法寺

2015.11. 2

Img_7606 朝からずっと降り続いていた雨もようやく上がり、雲がほどけてきました。


Img_7607 枝に残るリンゴ、瑞々しくて美味しそう.....


Img_7609 やって来たのは、青木村にある大法寺。お寺の手前には青木村郷土美術館があり、人間味あふれるユニークな羅漢石像が並んでいました。


Dsc05091 ここだけの話、内緒だけどよ。


Img_7608


Img_7610

いやー、わにちゃうだに。(いや、お恥ずかしい。)


Img_7625

石段を上ると、正面に観音堂、その左奥に三重塔。
大法寺は、奈良時代の大宝年間(701~704年)に藤原鎌足の子、定恵によって創建されたと伝えられる天台宗の寺院。


Dsc05101_2 観音堂内に置かれた唐様の厨子。中に安置されているのは、本尊の十一面観音像。


Dsc05107

三重塔を背にひっそりと佇む美しい観音さま


Dsc05110

石段の先には、倉幕府崩壊の年にあたる、正慶2年(1,333年)に建立された和様の三重塔。


Img_7615

‘見返りの塔’とも呼ばれるこの美しい三重塔は国宝にも指定されています。


Img_7617

日本全国で国宝に指定されている三重塔は13ほど。そのうちの2つが長野県にあり、先に訪れた安楽寺八角三重塔とここ、大法寺の三重塔がそれに当たります。


Dsc05120

スズメバチの巣が.....


Img_7618

塔のシルエット、丘の上の松の木々、山にかかる雲.....まるで墨絵のよう


Img_7621

大法寺もまた美しい紅葉に彩られていました。

|

« 雨の前山寺(ぜんさんじ) | トップページ | 上田城跡公園 @ 夕暮れどき »

見て歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨上がりの大法寺:

« 雨の前山寺(ぜんさんじ) | トップページ | 上田城跡公園 @ 夕暮れどき »