« 旅の途中ですが..... | トップページ | 黒岩旅館 @ 鹿教湯温泉 »

鹿教湯(かけゆ)温泉

2015.11.1

信州秋旅からの続きです。
楽しかった上高地散策、思いの外時間をとってしまったので、本日のお宿のある鹿教湯温泉へ直行。晩ご飯まで少し時間があったので、ポツポツと雨が降り出す中、温泉街をちょい歩き。

Dsc04860

温泉街も紅葉に彩られて


Dsc04863


Dsc04875

鹿教湯温泉名物、五台橋。現世と神の世界を結ぶ橋ですよ~


Dsc04871

橋から見える白い建物は、鹿教湯温泉の共同浴場‘文殊の湯’。入浴料300円。
その名のとおり、鹿が教えてくれたという言い伝えが残る、江戸時代から湯治場として栄えてきた鹿教湯温泉、環境庁指定の国民保養温泉地にも指定されています。


Img_7480


Img_7469

橋を渡った先の高台にある県宝、‘文殊堂’にそっと寄り添う紅葉


Dsc04887

ここの龍の天井絵も結構リアルで、すばらしい夜になると川へ水を飲みに抜け出ていったとの言い伝えも.....。


Dsc04880

整列したお地蔵さんたちにはお揃いの帽子


Dsc04879


Img_7473


Img_7475


Img_7479

‘文殊堂’から屋根付きの橋を渡った先にひっそりと佇む‘薬師堂’


Img_7478

こちらも色鮮やかな紅葉に守られて.....

|

« 旅の途中ですが..... | トップページ | 黒岩旅館 @ 鹿教湯温泉 »

見て歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鹿教湯(かけゆ)温泉:

« 旅の途中ですが..... | トップページ | 黒岩旅館 @ 鹿教湯温泉 »