« Lunch @ どんぐりハウス 鏡池 | トップページ | Dinner @ ミケーレ 信州中野 »

渋滞&人混み恐怖症の悲劇?

2015. 9.22

創建以来2千年余りの歴史を刻む戸隠神社、実は奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社から成り立っています。全社お参りするつもりでいたのですが.....

Dsc03955

結局参拝できたのは、天手力雄命(あめのたぢからおのみこと)をご祭神とする奥社と


Dsc03953

その少し手前にあった、水の神、雨乞いの神、虫歯の神これは初耳~、縁結の神として古来より尊信されてきたという九頭龍大神(くずりゅうのおおかみ)を祀った九頭龍社のみ。
他の三社は、私たちが車を止めた駐車場よりも手前、そこへ向かおうとして、相棒さんの足がフリーズ 駐車場の前の道が大渋滞私たちが行こうとしていた方向はほとんど動かず、逆方向ならのろのろ。このままだとここから脱出できなくなる.....極度の渋滞恐怖症の相棒さんが脱出を即決‘え~’的視線を送る私に、‘また来ればいいじゃん’.....


Dsc04094 次に向かった長野市内の善光寺も、やっぱり激混み。ようやく駐車場をゲットして向かったのに、参道にあふれる人々を目にした途端、ひと言、‘帰る’観光時間は5分弱、日帰りバスツアーでももっと時間とってくれるよなぁ.....

シルバーウィークの3日目、どこに行っても人も車もいっぱいだろうとは思ったのだけど、ここまで来たなら小布施に行きたいと言い出したのは私.....。道の駅に車を駐車、観光スポットが点在する街中までは住宅街の中を少し歩きました。小布施では、訪れる人々に一般家庭の庭を開放するオープンガーデンを通年開催しているようですが、街中に向かう途中、家の入口の空いたスペースに‘オープン駐車場’という看板も見かけました。街をあげて観光に取り組んでいるんだなぁ~という印象を受けました。
時刻は15時をまわり、お腹も空いてきたのでどこかでランチ、願わくば、小布施名産の栗がいただけるお店で.....と思ったのですが、これがとんでもなかったこんな時間なのに、どこのお店も長蛇の列。シルバーウィーク直前、TVの旅番組で小布施が取り上げられた影響も大きいのでしょう。小布施での食事は相棒さんにより即却下
Img_6712だけど、私も意地で、あの‘桜井甘精堂’さんの系列店、‘カフェ 茶蔵(さくら)’でカフェ限定の栗のペーストをかけたソフトクリームをテイクアウト、‘カフェ’とは言っても、木製のベンチが一つ置かれているだけで、イートインのコーナーはなくテイクアウト専門のよう。これ、めっちゃ美味しかったです お腹空き過ぎてピンボケか.....?
それにしても、テイクアウトのソフトクリームに20分近くも列に並んで待ったのは初めてです
Img_6704 結局、小布施でソフトクリーム待ちの次に時間を費やしたのは、道の駅から街中に向かう途中偶然通りかかった‘大嶋神社’。数本の欅の大樹に守られるようにひっそりと佇んでいました。
Img_6705 御神木に引寄せられるように境内へ。頭上の遥か高いところで葉っぱが風と戯れるさわさわという音がし
Img_6707_2 何だか心安らぐ素敵な場所でした。
Img_6721 民家の庭先に咲いていた萩の花。萩と言えば、赤紫色の花をよく見かけるのだけど、白花もすてきですね


Img_6719秋風に揺れる色とりどりのコスモスもいい感じ

Img_6715 お店の裏路地とかに入るとこんなに静か、しっとりとした風情が漂うすてきな街なんですが.....。通路の下に埋め込まれているのは、栗の木。人がもっと少ないときにゆっくりと散策してみたいなぁ~。
相棒さんのように、極度の渋滞&人混み恐怖症の人がシルバーウィークのような連休に行楽地に出かけようってのがそもそもの間違いなんだな.....

|

« Lunch @ どんぐりハウス 鏡池 | トップページ | Dinner @ ミケーレ 信州中野 »

見て歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 渋滞&人混み恐怖症の悲劇?:

« Lunch @ どんぐりハウス 鏡池 | トップページ | Dinner @ ミケーレ 信州中野 »