« 渋滞&人混み恐怖症の悲劇? | トップページ | 萬燈の夕べ »

Dinner @ ミケーレ 信州中野

2015. 9.22

湯田中温泉に立ち寄り湯後、‘さぁ~、晩ご飯だっ’と車を走らせたものの、下調べもないまま、やみくもに夜道を走りまわってもなかなかお店が決まらない.....というのはこれまで何度も経験済み。なのにこの日も同じことを繰り返していました 空腹も手伝って、お互い不機嫌になりかけてきた頃、目に飛び込んできた灯り
Img_6725 イタリア料理のお店、‘ミケーレ’さん。時刻は20時半、多分.....閉店の準備をされていたのだろうと思われるのですが.....‘いいですよ。’と入れてくれました。


Img_6726 気が緩んだ?相棒さん、奥信濃の地酒‘水尾’をオーダー。運転する気ないな、こいつ.....
美味しくて、飲み易いお酒だとのこと


Img_6727 ‘マンジャーレ’という、おススメの取り分けコースもありましたが、今宵はアラカルトでお願いしてみました。
まずは、生ハムサラダ。野菜も生ハムもボリュームがすごい多種類の野菜はどれも新鮮で、やや甘めのドレッシングがまたナイスマッチで食欲をそそります。


Img_6729 パスタは、手長海老のトマトクリームソースを。海老の出汁がよく出た濃厚な味。結構な量ですが、どんどんお腹の中に吸い込まれて行っちゃう~ 先ほどまでの沈んだ気持はどこへやら、思わず笑みがこぼれてしまう.....。美味しいものって、一瞬で人の心を浮き立たせてくれるんですね。


Img_6730

‘アランチーノ’(ライスコロッケ)は相棒さんの好物。真っ先に注文しました。‘アランチーノ’って、‘小さなオレンジ’っていう意味なんですね。形がオレンジに似ているからということらしいです。中から現れたチーズはモッツアレラだったような.....。


Img_6733

メインの牛ロースのタリアータ、バルサミコ酢を使ったソースで。お肉の下になって見えにくいですが、揚げたジャガイモも添えられていました。野菜もたっぷりいただけるのは嬉しい


Img_6735 〆のデザート。欲張りな私は、ドルチェミスト(盛り合わせ)を。バニラアイスクリーム、マシュマロ、プリン確かハチミツを使ってつくりましたと説明されてたような.....、あと名前を忘れてしまいましたが、バナナとチョコレートを使ったおもしろい食感のケーキ?、どれも美味でぺろり


Img_6734 このところ甘いものを控えている相棒さんだけど、アフォガードを注文。熱~い濃い目のエスプレッソを甘さ控えめのバニラアイスにかけていただきます。シンプルな感じですが、これ、本当に美味しかったです。大人味のデザートですね、すっかり虜
物静かな落ち着いた感じのご主人、お話してみると感じのよいすてきな方でした。イタリアで修行された後、地元に戻られこの‘ミケーレ’をオープンされたのだそうです。
料理の量と質、店内の雰囲気、接客すべてにおいて満足のディナーでした。たまたま通りかかった偶然に感謝、ご馳走さまでした。

|

« 渋滞&人混み恐怖症の悲劇? | トップページ | 萬燈の夕べ »

食*旅先グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Dinner @ ミケーレ 信州中野:

« 渋滞&人混み恐怖症の悲劇? | トップページ | 萬燈の夕べ »