« Lunch @ ビキニピカール 日本橋 | トップページ | イヨボヤの街 »

和菓子の日にちなんで

2015. 6.16

私も初めて知りましたが、今日、6月16日は和菓子の日だそうです。

平安中期の承和年間、国内に疫病が蔓延したため、仁明天皇は年号を嘉祥と改め、その元年(848年)の6月16日に16個の菓子や餅を神前に供えて厄病除けと健康招福を祈ったそうです。これを起源に、この日に厄除け・招福を願ってお菓子をいただく‘嘉祥菓子’の習俗がさまざまに形を変えながら、近世まで存続。江戸幕府においても、この日を‘嘉祥の日’とし、お目見え以上の身分をもつ人には大広間で和菓子がふるまわれたそうです。
これにちなみ、全国和菓子協会が6月16日を‘和菓子の日’と制定。制定されたのは、1,979年、36年も前のことだったんですね.....。ハロウィン等イベント色の強い記念日は、あっと言う間に認知され、広がっていくのになぁ.....
Img_6047 という訳で?.....16種類の和菓子はとても無理だけど、3時のおやつにわらび餅をつくってみました。きび砂糖を使うので、見目麗しい透き通ったわらび餅ではありませんが、ほんのりとした優しい甘さが好ましい とっても簡単にできるのもポイント
レシピはこちら
これからの季節に活躍しそうな予感.....


Img_6043 ところで、ここ最近のマイブーム=緑茶の茶葉をグラインドして、まるごといただくこと。
これまで、我が家では薬草茶が中心で、緑茶は日常的にはあまり飲まなかったのですが、この飲み方にしてすっかりハマってしまいました。茶葉の産地、種類、グレード等によって、味がこんなに変わるんだ~という発見もおもしろかったです。
だけど.....最近眠りが浅いのは飲み過ぎのせいなのかなぁ.....

|

« Lunch @ ビキニピカール 日本橋 | トップページ | イヨボヤの街 »

レシピに挑戦!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和菓子の日にちなんで:

« Lunch @ ビキニピカール 日本橋 | トップページ | イヨボヤの街 »