« 浅はかでした..... | トップページ | 和菓子の日のお土産 抹茶づくし »

Lunch @ 謝甜記弐号店 元町中華街

2015. 6. 4

Img_5908 元町中華街にやって来た今日のランチはここ、‘謝甜記 弐号店’さん。長崎の中華街でいただいた中華粥の味が忘れられず、機会があればまた食べたいなぁ~と思っていたので.....。
平日ですが、お昼どきはやはり混雑、お店の外で待つことしばし、相席の席に案内されました。テーブルの上には空のコップ、無造作に置かれたお手拭き、お箸、小皿には白ネギの千切りの上にお醤油らしきものが掛けられたもの.....の上にレンゲが置かれていました。ネギの量が微妙に中途半端で、一瞬、先客の方のものかと思ったのですが、そういうセッティングのようです。飲みものはセルフサービス、テーブルの上に常温のジャスミンティーが置いてありました。


Img_5904 一番ボリューム少なめのBセットを注文してみました。メインの白粥には揚げ麩、青ネギ、わずかな量のパクチー、クコの実がトッピングされていました。熱々とろ~りのお粥.....ひと口めは、ちょっとしょっぱい~と感じたのですが、いただいているうちにそれほど気にならなくなりました。
予め用意されていた小皿の白ネギは、好みで足すようです。あと、食後に気付いたのですが、ザーサイもテーブル上にありました。


Img_5905 セットの揚げ春巻きとシュウマイ。お粥の塩味があるので、何も掛けず、このままいただきました。美味しかったです。


Img_5907 デザートは杏仁豆腐。甘さ控えめでさっぱりといただけました。
名物の唐揚げもあるようなのですが、今日はがっつり気分ではなかったので、次回のお楽しみにとっておくことにしました


Img_5911 お店を出たとき、13時をまわってましたが、席待ちの人々の姿が.....。お店の前には季節外れのサンタさんが.....why?


Img_5912 食後、ショッピングした元町で見かけた黒い〒ポスト。クラッシックな高級感があっておしゃれだけど、見落としちゃうかも~

|

« 浅はかでした..... | トップページ | 和菓子の日のお土産 抹茶づくし »

食*神奈川グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Lunch @ 謝甜記弐号店 元町中華街:

« 浅はかでした..... | トップページ | 和菓子の日のお土産 抹茶づくし »