« ちょっと遅かったけれど..... | トップページ | 古町温泉 赤岩荘 @ 南会津 »

木賊(とくさ)温泉 @ 南会津

2015. 5. 1

相棒さんがず~っと行きたいと言っていた木賊温泉。ようやく訪れることができました。
1,000年ほど前に発見され、武士が刀傷を癒した隠し湯だったと伝えられる秘湯です。名前の由来は、付近に植物の木賊が群生していたことから。

Img_5548 木賊温泉には共同浴場が2つあるようですが、私たちが向かったのは、西根川沿いにある名物岩風呂。駐車場からは、川沿いに少し下ったところにあります。


P5010148 入湯料は200円。入口にあるこの赤い箱の中へ。


Img_5547 入口の右側には、お手洗い(手前)と女性用脱衣場(奥)。混浴ですが、近くの売店等で湯浴み着を200円で借りることができます。


Img_5542 岩壁に沿ってつくられた湯船は細長く、中ほどにある大岩のところで、‘く’の字に緩やかに折れ曲がっています。


P5010172_2 湯船に並行して設置されていたのは、脱衣場。
川のすぐ傍ということで、水害によって何度も建物が破壊されているそうですが、その度に、地元のみならず遠方のファンからも寄付金が寄せられ、再建されてきているようです。見えにくいのですが、軒下には寄付をされた方の名前がずら~りと並んでいます。


P5010159

上から覗くと、少し青みがかって見えるお湯ですが、無色無臭の単純泉で、神経痛、筋肉痛、リウマチ、切り傷、火傷、皮膚病などに効くそうです。


P5010174

川床の岩盤の間から湧き出しているとのこと。


Img_5545

雪解けの季節を迎えた西根川、勢いよく流れて行きます。左側斜面にもずれ落ちてきたと見られる残雪が.....


P5010166

奥から入口方向を撮影。やっぱり温泉はいいなぁ~


Img_5537 近くに咲いていた桜は赤みがかったピンク色が愛らしい花。お店の方に訊いてみると、‘この辺りではこういう桜が自生していて、私たちは、山桜と呼んでますけど.....’とのことでした。


|

« ちょっと遅かったけれど..... | トップページ | 古町温泉 赤岩荘 @ 南会津 »

湯を楽しむ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木賊(とくさ)温泉 @ 南会津:

« ちょっと遅かったけれど..... | トップページ | 古町温泉 赤岩荘 @ 南会津 »