« ようやく見っけ ! | トップページ | Lunch @ 道の駅湯西川 日光 »

森林浴 @ 龍王峡 日光

2015. 5. 1

GW後半突入する前に、渋滞を恐れた我が家では1日フライング。栃木県日光国立公園内にある龍王峡.....行こうと計画していた訳ではなく、道を間違えてたまたま通りかかったここから私たちのGW旅がスタートしました。
Img_5421 街中では緑も大分深まってきていましたが、ここは新緑の季節真っ最中。眩しいほどに輝いて、心をウキウキさせてくれます。


Img_5422 樹木も多種、いろいろな形の葉っぱが見られます。きっと紅葉も美しいでしょうね


Dsc_0002 八重桜も満開。


Img_5429 約3kmほど続く龍王峡は、川治温泉と鬼怒川温泉の間にあります。2,200万年前の海底火山の爆発で安山岩が流れ出して形成された上流の紫龍ヶ渕、その紫龍ヶ渕の上に火山灰が体積してできた青龍峡、さらに、その上に白っぽい流紋岩が流出した白龍峡の3つの部分から成り立っています。
ハイキングコース上に落石があり、一部区間が通行止めになっていたため←言い訳.....ほんとは、暑さと身体の重さに負けて、私たちが歩いたのは、白龍峡のごく一部。
駐車場からもほど近い、虹見の滝です。


Img_5431 流れ落ちる水に手を差し伸べるかのように、アオダモがふわふわと咲き誇っていました。


Dsc_0075

下の川面近くにもたくさん


Img_5438

河原まで下りてみました。鬼怒川の流れはゆったりと穏やか。
中国からの観光客と見られる家族が、写真を撮ったり、談笑したりして、静かに過ごしていました。


Img_5442この辺りの新緑もすばらしかったです。


Dsc_0047 上に架かるは虹見橋。


Img_5447その虹見橋から見る、虹見の滝。


Img_5453 下流方向。先ほど降り立った河原は、左側の人が立っている辺り


Img_5449上流方向 。龍がのたうちまわってる.....と表現するには、今の時季、水量が足りないのかも.....?


Img_5451

橋の上、対岸も一面、圧倒されちゃうほどの新緑


Dsc_0045 強烈な陽射しから守ってくれる木々の存在は本当にありがたい。


Dsc_0056 こんなかわいい花も咲いていました。ズミの花.....かな?

|

« ようやく見っけ ! | トップページ | Lunch @ 道の駅湯西川 日光 »

見て歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森林浴 @ 龍王峡 日光:

« ようやく見っけ ! | トップページ | Lunch @ 道の駅湯西川 日光 »