« Lunch @ SHIMOMURA 石川町 | トップページ | 要求の多い和菓子? »

Tea Time @ 悟空茶荘 横浜中華街

2015. 3.12

ランチ後、イタリア庭園を抜けて中華街へ。

Img_4582

お目当ては、この‘悟空茶荘’さん。横浜中華街に30年前に誕生した中国茶・中国茶器の専門店です。
1階がお茶と茶器の販売コーナー、2階が茶館になっています。
ちょうどティータイム時に突入してしまったらしく、結構広い店内はほぼ満席、しかも女性客ばかり。


Img_4574

本格的な中国茶喫茶は初めて。メニューを読んでいるだけで大変.....。説明を読破するには時間がかかり過ぎるし、読んでもよくはわからないので、手っ取り早く、おすすめマグ茶を注文。これが中国式マグのよう.....。


Img_4575

蓋を開けてみると、茶葉が底に沈殿。大きな茶柱が2本も立っていました。何かいいこと、あるかなぁ~


Img_4579

テーブル横には、大きめのアルコールランプのような?加熱器の上にガラスポットが用意されていて、何杯でも好きなだけお湯を注ぎ足すことができます。出がらしになると、お茶の味がしなくなるんじゃないかと予想していたのですが、多少渋味は出てくるものの、4煎くらいまでは、ちゃんとお茶の味がしていました。
ポットの横は、茶葉を捨てるための壺かな.....


Img_4576

お茶のお供に、これまたおすすめの‘敦煌デザート’を。タピオカ・仙草ゼリー・小豆の入った中国パフェです。濃厚なバニラアイスの上にライチーに包まれたサクランボ。子供の頃よく食べていたこのサクランボ、久しぶりだなー、懐かしいなーアイスは濃厚なんですが、意外とあっさりいただけました。ココナッツミルクの味はしないけれど、ちょっとベトナムのチェーに似てるかなぁ~


Img_4580

1階に下りたところに吊るされていたランプがかわいかったです
異なるお茶の飲み比べも、1階の販売コーナーをゆっくり見てまわるのも、次回のお楽しみ

|

« Lunch @ SHIMOMURA 石川町 | トップページ | 要求の多い和菓子? »

スイーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Tea Time @ 悟空茶荘 横浜中華街:

« Lunch @ SHIMOMURA 石川町 | トップページ | 要求の多い和菓子? »