« Lunch @ デリツィオーゾ イタリア 恵比寿 | トップページ | 季節限定松山銘菓 »

冷たい雨と風に負けて.....

2015. 3.19

ランチの後、六本木ミッドタウンに移動。

Img_4657

お目当ては、‘Toshi Yoroizuka’、あの鎧塚パティシエのお店。小さな店内にはカウンター席があり、パティシエがオーダーを受けたスイーツを目の前でつくってくれるそうです。
やはり、かなり人気があるようで、平日でも席待ちの列ができていました。ベンチの前に置かれているステンレス製のスタンドはストーブ。私たちもしばらくは待ってみたのですが、冷たい雨一応屋根の下なのですが、強風が吹くと雫が降りかかってきます.....と風に耐え切れなくなって、テイクアウトすることに。
ところがっ私たちがお店を後にする頃、ちょうど入れ替わりの時間だったようで、席待ちをしていた人たちが一気に店内のカウンターに案内されていきました。消えてしまった席待ち人、残されたベンチが何だか寂しそう.....
Img_4659プラザの‘DEAN & DELUCA’にて温かい飲みものをテイクアウトし、屋内に用意されているテーブル席にてティータイム
実は、今回上京した友達の目的の一つが、箱の右奥に控えめに置かれているピスタチオのプリン、‘クレームピスターシュ’、TVで紹介されているのを見て、ピスタチオ好きの彼女にしてみれば、上京するなら外せないと確信した様子。
ほぼ中央に陣取っている、私が注文した‘葛桜’以外は、すべてピスタチオ関係のスイーツです。左端は‘ベルナール’。底にフイヤンティーヌを敷いた上に、イタリア・シシリー産のピスタチオを使ったケーキ、中にはチョコレートがサンドされていました。右手前は‘ジャン・ピエール’。チョコレートムースの中にピスタチオのクレーム・ブリュレとナッツのクロッカンがin。そして、‘葛桜’は、ホワイトチョコレートのムースの中に、桜餡と甘酸っぱいフレーズのピューレが2層になって潜んでいました。表面をわらび餅でコーティングされていて、桜の葉っぱと花が添えてありました。どれも、とても手の込んだ、繊細な芸術作品。大人気なのも納得
ちなみに、友達の一番のお気に入りは、やはり‘クレームピスターシュ’。ピスタチオの味が純粋に、そして濃厚に楽しめて大満足の様子.....よかった、よかった


Img_4663a 私たちがティータイムを過ごした、エスカレーター横のテーブル席の上はガラス張りになっていました。小さなガラス窓には雨が舞い降り、左の長方形のガラス窓は少し傾けて設置されているようで、ここに落とされた水が美しい波形を描きながら流れ行く様子がおしゃれで、すてきでした。

|

« Lunch @ デリツィオーゾ イタリア 恵比寿 | トップページ | 季節限定松山銘菓 »

スイーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冷たい雨と風に負けて.....:

« Lunch @ デリツィオーゾ イタリア 恵比寿 | トップページ | 季節限定松山銘菓 »