« 柑橘の他にも.....! | トップページ | 松山城散策 »

Dinner @ アミティエ 松山

2015.1.31

Img_4279 すみませ~ん 相変わらず、縦写真は転んだまま。見難くて、ごめんなさい~

OL時代に、時々訪れていたこのお店、今回は、10数年ぶりの訪問。‘アミティエ’って、フランス語で‘友情’って意味なんですね.....。
当時はアラカルトで注文していたのですが、今日はプリフィックスのコースをお願いしてみました。


Img_4264

まず登場したガーリックブレッド。外はカリッ、空気を程よく含んだ中はふんわりと、だけど噛むほどにもちもち。ガーリック風味も強過ぎず.....こんなに美味しかったっけ


Img_4266

前菜はフルポーションで1品か、ハーフポーションで2品か選択できるようです。欲張りな私たちはもちろん、ハーフで2品
相棒さんが選んだほうれん草のキッシュと


Img_4268

桜肉のカルパッチョ。普段、馬肉は敬遠してしまう私ですが、相棒さんに脅されて初トライバルサミコ酢を使った濃厚なソースのおかげか、全く抵抗感なくいただけました。


Img_4267

私のチョイスは、自家製スモークサーモン。市販のものよりも優しい味付け。ひと皿、ひと皿に野菜が添えてあるのが嬉しい しかも新鮮で、美味しい~


Img_4269

そして、昔もよくオーダーしていたお気に入り、ほうれん草のサラダ。しいたけの旨みがドレッシングの中に溶け出していて、やっぱり美味初めて味わう相棒さんも、とても気に入った様子.....。
それにしても、どの前菜も、これでハーフポーションだなんて.....信じられない。


Img_4272

相棒さんが選んだメインは、牛アンプレアステーキ。‘アンプ’は、腹と腱の狭い範囲にある部位のようです。正真正銘のレアだけど、付け合せの野菜とソースの美味しさで、私でも食べられちゃう..... ソースの味は濃いめなんですが、それでもお肉の旨みもしっかり味わえます。


Img_4271

私のメインはパエリア~ 多種類の魚介類がてんこ盛り。既にお腹いっぱいだけど、食べちゃう


Img_4274

そして、デザート メニューにあれば必ずオーダーする相棒さんのチョイスは、クリームブリュレ。はずれなし


Img_4273

私は、デザートの盛り合わせ←欲張り過ぎでしょ~
ネーミングが気になった‘エロエロプリン’は、次回の‘MUST-ORDER LIST’入り。


Img_4275

はい、首を傾げて見て下さい
アルコールメニューはもちろん、嬉しかったのは紅茶メニューも充実していたこと。インドとセイロンのお茶にカリブのフラワー&フルーツの香りをつけたという‘カライブ’をいただきました。鼻を近づけるとふわっとバニラのような香りがするのに、口に含むとぱぁーっとフルーツの香りが広がる不思議なお茶でした。アルコールの写真は撮り忘れてしまいましたが、既に日本酒を3杯ほど飲んでディナーに臨んだ相棒さんは、普段口にしないもの、ホットワイン→フランスで砂糖大根を原料につくられているという焼酎‘パリ野郎’を、私はサングリアをいただきました。


Img_4276

お勘定は、一見分厚い本のように見える、このボックスの中に入れられて登場。


Img_4262

店内のインテリアもユニーク
予約なしで訪れた土曜日の夜、20時までならという条件での入店。私たちが伺った18時頃は来客はまだ数えるほどでしたが、20時近くになると次から次にお客さんがやって来て、間もなく満席に.....。ここにはフランスの時間が流れているようです。


P1310065 こんなにすばらしいお料理をつくられるフランス人シェフが、実は元公務員だったというのは今回、マダムに聞いて初めて知りました。びっくり 満足の楽しいディナータイムでした。

|

« 柑橘の他にも.....! | トップページ | 松山城散策 »

食*愛媛グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Dinner @ アミティエ 松山:

« 柑橘の他にも.....! | トップページ | 松山城散策 »