« 2014年締めくくりの旅 | トップページ | ランプの宿 高峰温泉 食事編Ⅰ »

ランプの宿 高峰温泉 施設編

2014.12.29-31

Img_3912 きれい+快適+スタッフが多くて対応が細やか.....というのが今回宿泊した‘ランプの宿 高峰温泉’さんの印象。


Pc290015用意していただいていたのは、1階の廊下中ほどにあるお部屋。掃除も行き届いていました。テレビはないとばかり思っていたので、小さいながら液晶型のものがあって、嬉しかったです。
建物自体もしっかりしているようでまぁ、雪の重みにもたくましく耐えなければなりませんし.....、隣や上階の部屋の物音や話し声も耳にすることなく、静かに過ごせたのもよかったです。全館禁煙なのも私的には高ポイント


Img_4067

おもしろかったのは、こちらではお布団の敷き方を選択できること。こたつを囲むようにお布団を敷く方法と


Img_4068

こたつを端に避けて、お布団を並べて敷く方法。希望する方の面を上に向けて置いておくと、希望どおりにお布団を敷いていただけます。


Img_4037 窓からの眺めも素敵チェックアウト当日、朝陽に染まりゆく山肌をうっとり眺めていました


Img_3931

宿泊者同士の交流の場として? 館内のところどころに休憩コーナーが設けられていました。
1階フロント横のお土産コーナーの向かいにあった、こちらのテーブルではそば茶のサービス


Pc290024_2

さらに奥のお休み処では笹の葉茶サービス。‘木まぐれ喫茶’としても利用可で、朝の7時から夜の9時半まで、飲み物やアルコール類、甘味、簡単な食事もできるようです。


Img_4048

お休み処の大きくとられた窓の前には餌箱が設置されていて、たくさんの小鳥たちが食事にやって来ます。すばしっこくてなかなかうまく写真に納まってくれませんが、とてもかわいらしく、その動きを見ているだけで心癒されます。
時間によっては立派なカメラ持参のカメラマンの皆さんが特等席を占領 ~


Img_3958

2階大浴場前にある広々とした休憩コーナーには美しい写真集や本があり、旅に持参した本を読むことはほとんどありませんでした.....


Img_4071一角には飲泉用の蛇口。 独特の味に最初はちょっと抵抗感があるかも.....? 肥満症に効くとあったので、頑張って500ml/日飲んでみました~ 下には箱にびっしり詰められた空のペットボトル。ご自由にお使い下さいとのことのようです。


Img_4011

階段のところにらせん状に吊り下げられたランプがおっしゃれ~


Img_4024 窓辺に飾られた花も、お正月の雰囲気を漂わせて.....。

|

« 2014年締めくくりの旅 | トップページ | ランプの宿 高峰温泉 食事編Ⅰ »

泊まる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ランプの宿 高峰温泉 施設編:

« 2014年締めくくりの旅 | トップページ | ランプの宿 高峰温泉 食事編Ⅰ »