« 紅葉と青空と | トップページ | しんとろの湯 @ 中山平温泉 »

Lunch @ 週末そば屋 岩出山

2014.10. 4

Img_2513

イワカガミ平からドライブすること1時間半、またまたやって来ました、岩出山の‘週末そば屋’さん。


Img_2503

玄関ドアのステンドグラスも


Img_2505

奥の窓も変わらずそのまま
到着したのがオープン直後だったようで、先客はカウンター席のお二人のみ。席2つ分空けて、私たちもカウンター席へ。


Img_2504 まずは、自家製のお漬けもの。実はこれも大きな楽しみの一つ。今日は、甘さとわずかなえぐみ、奥深い味わいの瑞々しい茄子でした。


Img_2506

続いて登場の‘あげねっけ’。揚げたそばがきをシンプルにお塩で。表面はカリッと香ばしく、中はとろ~り。思わずにんまりの美味しさ。


Img_2507 細打そば。添えられていたのは辛み大根のすりおろしたものとかんずり。辛み大根は自家製、数種類を植えて、天候や季節によって、最適なものを選び、その日の朝に掘り出してくるというこだわりよう.....


Img_2508

平打は限定5食。写真ではわかりにくいかも知れませんが、麺の太さが全然違います。歯応えもすごくて、ガッツリそばを食べたいという方には、おススメです。
今日のおそばは若干黒っぽいように感じましたが、相変わらず、艶のある美しく、美味しいおそばでした。


Img_2511

〆はそばプリン。トッピングは、きなこ or イチジクのコンポート。今回もまたイチジクでいただきました。


Img_2509 初めてそばプリンをいただいたときには、あまりの美味しさに感動しましたが、今回はまた別のサプライズが
黒蜜でいただく、ほうじ茶プリンです。ほうじ茶の旨み、香ばしさ、苦み、すべての味を濃厚にして再現したような大人のデザート。これだったら、甘いものが苦手な方でも、充分美味しくいただけると思います。
‘見栄えがよくないんですよね。抹茶プリンと同時にメニューに載せちゃうと、抹茶にばかり注文が入っちゃって.....。ガラス瓶に入れてみたり、いろいろ工夫してるんですけど、どうも地味過ぎちゃって。’と、まだまだ納得のいかないご様子のご主人。でも、ほんと、味は絶品でした。
今日はメニュー総なめ 期待を裏切らない、美味しいそば料理、幸せなランチタイムを過ごさせていただきました。
私たちがちょうどそばをいただき始める頃から次々と来客が.....。相変わらず、人気のお店のようです。

|

« 紅葉と青空と | トップページ | しんとろの湯 @ 中山平温泉 »

食*東北グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Lunch @ 週末そば屋 岩出山:

« 紅葉と青空と | トップページ | しんとろの湯 @ 中山平温泉 »