« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

負けない

先日紹介されていただいた我が家のチランドシアの花。

Img_22843つめの花が咲いたところで、ふと見ると.....苞が根元から折れ、台の上に落ちていました。たぶん.....テレビを移動させている最中に当たってしまったのでしょう。ショック~
それでも、小さなコップに少量の水を入れ、苞の根元を浸していたら.....


Img_2298 4つめの蕾が膨らみ始め


Img_2307 開花を始めました。そしてまた5つめの花芽が.....こんな姿になっても、花を咲かせようとするチラの頑張りに、元気をもらった私でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

粋な贈りもの

先日、お友達から手渡された封筒の中に入っていたのは.....
Img_2281 地方自治法施行60周年記念として発行された500円玉コイン。平成20年度から発行されていて、翌年度からは前半・後半の2回に分けて発行されているようです。知らなかったなぁ~


Img_227826年度前半分として発行されたのは、山形、三重、そしてこの愛媛、私の育ての故郷です。しまなみ海道と瀬戸内海の島々がデザインされています。
この他、松山の道後温泉本館とみかんがデザインされた千円玉コインもあったようですが、こちらの申込み受付けは既に終了。
思いがけずの素敵なプレゼント、嬉しかったなぁ.....


| | コメント (0) | トラックバック (0)

強力な助っ人.....?

Img_2229階段の下でじぃーっとこちらを見つめる、8つのつぶらな瞳 青と黄緑色のワニくんペア。これ、実はモップスリッパ この2ヶ月くらい、本当によく働いてくれました。引退は間近.....ありがとう、そしてお疲れさま

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Lunch @ リパイユ 関内

2014. 9.12

Img_2231

この日のランチは久々のフレンチ、ネットで評判の‘リパイユ’さんに行って来ました。


Img_2233

奥行きのある意外と広い店内は、ダークブラウンで統一された落ち着いた感じの空間。壁にはたくさんの絵画が飾られていて、それらを鑑賞するのもまた楽しい。
今回も、ポタージュ → メインディッシュ → デザート → 飲みもの と続く一番軽めのメニューをオーダー。


Img_2234 フレンチではありますが、スペイン発祥の冷製ポタージュ、‘ガスパチョ’からのスタート。トマトをメインに赤パプリカときゅうりも使っているようです。さっぱりしていながら、濃厚.....という不思議な、インパクトのあるお味でした。中央に浮かべられた?ほとんど沈んでる?セミドライのプチトマトの甘さにびっくり


Img_2235 ‘ガスパチョ’には、黒オリーブを使ったペースト、‘タプナード’がトッピングされた、メルバトーストが添えられていました。


Img_2237

お友達チョイスのお魚料理。サワラ、アサリ、ムール貝のナージュ。見た目、かなり豪華


Img_2236

マイチョイスは、北海道産の黒豚のロティとキャベツのエテュヴェ(蒸したもの)。


Img_2239

デザートの主役はマンゴー。ムース?プリン?の上に果肉がトッピング、これ、美味なり~


Img_2238

心を悩ませたのが、お皿をポツポツと横切る2色のソース.....単なる飾りなのか、デザートと和えながらいただくべきものなのか.....


Img_2240

食後のお飲みものは紅茶を このカップ、ハート形でかわいい.....のですが、口をつけるのは、やっぱり、先の尖った方なんだろうなぁ.....


Img_2241

すべてのお料理が片付いて、テーブルの上の主役は薄赤紫のリンドウ。秋の気配が漂います♪


Img_2232

入店前、店先では、プラムが日光浴中。後のデザートに使われるんだそうです。ガスパチョの中に入っていたプチトマトのように、甘みがぎゅっ~と凝縮されているんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真っ赤に色づいて

秋も徐々に深まって.....

Img_2219鉢植えの姫りんごの実も真っ赤に色づいてきました~♪

Img_2250まるで固く決心しているかのように?、これまでは毎年1つの実しかつけなかったのに、今年はどういう訳か大豊作9つもの実がなっています。


Img_2218花の時期、受粉活動に勤しむ虫たちの姿もほとんど目にした記憶がないので、これはきっと.....強く吹き付ける海風からの贈りものなんじゃあないかなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Made in Okinawa

そろそろ出まわり始めたグリーンみかん。今の時期の主力は九州産ですが.....
Img_2247先日出かけた初めてのスーパーで見かけたのは沖縄産シークヮーサーは有名な沖縄ですが、温州みかんは初めて。グリーンみかんにしては酸味がほとんどなく、薄めさっぱり味。秋が深まるにつれて、味も濃度を増していくのかな?
そう言えば、同じスーパーで見かけたプルーンも、珍しく青森産でした。仙台に暮らしていたときには山形のプルーンをよくいただいていましたが、関東で出まわっているのはほとんどが長野産。梨も秋田や青森のものを見かけるようになりました。産地が広がっているのは、農業技術の進歩と気候の変化両方があるのでしょうね。
それにしても、この夏の異常気象、農作物への影響が心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ささやかな喜び

2014. 9.16

今朝のこと。‘おい、咲いてるぞ~’という相棒さんの声にImg_2257

駆け寄って見ると.....福岡では花どころか、苞(ピンク色の部分)さえも出て来なかったチランドシア。 花を目にするのは2年ぶり 


Img_2248

前日、紫色の点が見えていたので、もしかしたら.....と期待はしていたのですが


Img_2256同時に2つの花を咲かせるなんて液体肥料を全く吸い込んでいなかったので心配していたのですが、必要なかったみたいです。


Img_2269

最初の頃はへんてこな植物だなぁ~としか思えなかったけれど、それでも花が咲くとやっぱり愛おしいし、楽しい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Lunch @ トラットリア ビコローレ 横浜

2014. 9.10

Img_2228 本日のイタリアン・ランチは‘トラットリア ピコローレ’にて。予約時間に少し遅れて到着。通りから想像するよりは広い店内、女性の団体客でわいわい賑やか。それとは対照的に窓際の小さなテーブルでは、ご年配の紳士お二人が静かに食事をされていました。


Img_2221

3種類のランチメニューから、一番軽め、前菜 → パスタ→ 飲みもの と続く‘Pranzo A’を注文。まずはフォカッチャとチャバタが登場。


Img_2222

お皿にめいっぱい並ぶ前菜。奥から:赤肉メロンを熟成させた生ハムで覆ったもの、‘フリッタータ’と呼ばれるイタリアの卵料理、パプリカのピクルス、柿のマリネに鴨肉と牛蒡をトッピング(バルサミコソースにて)、鰹のたたき、赤オクラ添え、宮崎県産の甘みの強い‘栗ゆたか’を使った温かいかぼちゃのスープ。どれも美味~ パプリカのピクルスは甘みがとても強くて、まるでデザートのようでした。


Img_2224

続いてパスタ 友達が選んだのは、‘キタッラ フレッシュポルチーニとパンチェッタのペペロンチーノ’。‘キタッラ’とはイタリア語でギターの意味。 このパスタをつくる道具が長方形の箱にギターの弦のように針金が張ってあることからその名が付いたようです。やや太めの‘キタッラ’、モチモチと噛み応えがあり、量は少なめですが、結構お腹は満たされます。‘ペペロンチーノ’でありながら、まるで‘カルボナーラ’のように濃厚。
残ったソースでパンをいただいている途中、スタッフの方がさっとお皿を下げてしまったので、あれ~とは思ったのですが......


Img_2225 その直後に登場してきた、マイ・チョイスの‘フェットチーネ トマトとバジリコのソース ストラッキーノチーズ添え’。こちらができ上がってしまったので、スタッフの方も焦ってしまったのでしょう
どちらのパスタも2つのお皿に取り分けて運んで来てくれました。


Img_2226

食後には、デザートを追加で注文 別腹健在~ ドライフルーツが入ったあっさり系のアイス(‘カッサータ’だったかな?)は、お子ちゃまも喜びそうな見ため。結構甘めなお味でした。


Img_2227

こちらはヨーグルトのムース+幸水梨のコンポート添え。ブルーベリーソースでいただきます。‘カッサータ’とは対照的に、甘さ控えめのやや淡白なお味でしたが、暑い日にはこれぐらいが嬉しいかも。
美味しい食事と楽しいおしゃべりで気分転換。また荷物整理頑張るぞ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スポーツの秋&秋の月

2014. 9. 9

とは言っても、専ら観戦の方....です. 
錦織さん、残念でしたね。いくら若いとは言え、決勝戦前の長時間にわたる熱戦の連続で、疲れも抜け切らなかったことでしょう。 それでも、彼のすばらしい戦いぶりは、久々に大きな感動を与えてくれました。ありがとう
そして、夜にはアギーレ・ジャパンの第2戦、対ベネズエラ戦がありました。サッカーのことはよくわからない素人の私が見ても、1戦目のウルグアイ戦よりもチームワークも、より攻撃的なゲーム展開が見られ、楽しむことができました。若手選手の台頭、頼もしい限りです。これまでは、日本代表に召集された新人さんは、ベテラン選手に遠慮しているのではというような印象を受けることが多かったのですが、今回ゴールを決めた2人の、人任せにせず、チャンスがあると見ると自ら積極的にゴールを狙いに行くという姿勢には大いに好感がもてました。ベテラン選手とも切磋琢磨して、より強いアギーレ・ジャパンに成長していって欲しいなぁ.....
Img_2215 さて、この夜の月.....‘スーパームーン’と言って、月と地球の距離が近く、普段よりも大きく見える満月だそうです。
とは言っても、私のカメラではこれが限界 大きさのことはよくわかりませんが、とっても明るいお月さまでした~。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Lunch @ ベトナムちゃん 大久保

2014. 8.31

思うように荷物が片付かず、悪戦苦闘中ではありましたが、今日は大久保に出かけてきました。愛媛から上京してきた友は、中・高校時代の親友.....と言っても、多分もう20年以上会うことのなかった彼女。わかるかなぁ~?という心配は全くの杞憂に終わり、見つけ合った途端に、お互いがあ~っと声を上げて笑っていました。

Img_2201

ベトナム料理を食べたことがないという彼女と向かったのは、‘ベトナムちゃん’。以前暮らしていた場所の比較的近くにあったお店です。到着したときにはまだオープン前でしたが、既に数人の人が列をつくっていました。相変わらずの人気店のよう。
料理はボリューム多めだったと記憶していたので、少なめのAセットを注文。
野菜たっぷりの生春巻き。


Img_2202

揚げ春巻き。やっぱり美味しいわん 彼女も喜んでくれてほっ.....。
見まわしてみると、店内の席はあっと言う間に埋まっていました。


Img_2203

手前は私のチキンサラダ。彼女は果敢にもミミガーサラダをチョイス 甘く酸味の効いたドレッシングでいただきます。


Img_2206

メインは、二人揃って、牛しゃぶしゃぶのフォー、米粉でつくられた麺料理です。量が多いだけに単一の味だと飽きちゃいそうなのですが、レモン汁を加えたり、唐辛子の調味料?を加えると味に変化が出ておもしろかったです。


Img_2207

デザートはチェー。数種類の煮豆が入っていて、少量ながら食べ応えアリ。こちらも気に入ってくれたようです。
Aセットにしておいてよかった~ お腹いっぱい.....と言いつつ、この後もお茶しながら、数時間ぶっ通しでおしゃべり、楽しかったです。接点はなく、もう会うこともないだろうなとお互い思っていたのに.....。人生はこういうサプライズがあるから楽しい。彼女の東京研修に感謝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dinner @ ナーガ・ラジャ 久里浜

2014. 8.30

これまでの引越しなら、長距離移動を伴うので搬出して搬入するまでに1日分くらいの余裕があったのですが、今回は距離が近いということで、搬出→移動→搬入と1日で終えるため、それまで暮らしていた場所をきれいにする余裕がなく、この日、お掃除に行って来ました~

Img_2192

掃除を終え、ベランダから眺める最後の夕焼け。


Img_2194

1月にやって来て8ヶ月弱の短い間でしたが、離れるとなると、やっぱりそれなりに寂しい.....



Img_2200

最後の久里浜飯は、インド料理の‘ナーガ・ラジャ’さんにて。


Img_2196

相棒さんのオーダーは、ターメリックライスに真鯛の出汁を使ったフィッシュダルと茄子のトマトカレー。にんじんサラダ付き。


Img_2195

私は、ナンで。 


Img_2197

選んだのは、ジャガイモのココナッツカレー。ココナッツの香りに誘われて油断していただいてみると、これが.....唐辛子がよく効いていて結構辛い。でも、そのおかげで、丸茹でされたほくほくジャガイモの甘さが際立ちます。


Img_2198

そして、チリ・サンボル(鰹と桜海老のカレー) これは絶対外せません。
インド料理のお店で魚のカレーをいただけるのは、考えてみれば、珍しいような気がしますが、使用される魚は多少異なるものの、インドでは結構食されているのだそうです。
今回注文した4種類のカレーはシェアしながらいただいたのですが、同じカレーでも別のカレーを味わった後に再び口に運んでみると随分印象が異なったりと、おもしろい発見がありました。
研究熱心なご主人、カレーをつくる際に大量に出るくず野菜を使ったベジブロスを、ここ数ヶ月、種類によって活用するようになられたのだとか。

Img_2199食後には特製ホットチャイをこれも外せません。相棒さんはアイスでいただきましたが、こちらも  ホットよりもあっさりとした味わいだったようです。
今日は食べ損なった‘デブのもと’という気になるデザートもあるし.....また来ちゃうこともあるかも~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Remember me?

しばらくご無沙汰してしまいました。
Img_2188 いやぁ~、今回も大変でした.....って、まだ終わってないんですけども。
今回が最後のお引っ越しになることは望みませんが、引っ越し作業は最後にしたいです、ほんと.....。先は長いので、ぼちぼち......。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »