« 羊角湾の畔にて | トップページ | 妙見浦にて »

天草の海~♪

2013.12.22

‘天草コレジヨ館’のある河浦から東に向かい、中田港から長島行きフェリーに乗船して、鹿児島に抜けて高速で帰宅という選択肢も魅力的だったけれど、天草をろくに見ることなく旅を終えるのも心残りで、結局、河浦から引き返すルートを選択しました。大江天主堂への分岐手前でR389号を離れ、海側の道へ。
Imgp3286

標高342mの荒尾岳の山頂にある岳展望所に到着。かつて遠見番所があったところ。天草初代代官 鈴木重成が、公儀の意向を受け、1,641年に外洋に面した富岡・大江・魚貫崎の3ヶ所に既に番所を設けていましたが、1,660年、密貿易の取り締まりを厳重にするため、鈴木重辰(しげとき)の代に増設されたもの。1,720年に廃止されましたが、烽火台の跡が残されています。


Img_3032 遠見番所であっただけあって、見晴らしはすばらしいです。


Img_3036 東シナ海水平線はぼ~んやり.....


Img_3047

崖の先端に小さな灯台。あの辺りは十三仏崎と呼ばれているようです。


Imgp3311 四国八十八ヶ所の札所であり、多くの人々の信仰が絶えない十三仏の御堂が近くにあるからだそう。


Img_3056

荒尾岳展望所から見えていた、小さな灯台。正式名は‘高浜灯台’ですが、地元の人々の間では‘十三仏灯台’として親しまれているようです。


Imgp3301 灯台に向かう手前には‘十三仏公園’として展望台が整備されていて、ここから見る夕陽は‘天草夕陽八景’に選ばれているようです。見てみたかったなぁ.....


Imgp3306 傍らには、与謝野鉄幹・晶子夫妻の歌碑。

 天草の十三仏のやまに見る 
    海の入日とむらさきの波(鉄幹)

 天草の西高浜のしろき磯 
    江蘇省より秋風ぞふく(晶子)


Imgp8064

ここからの展望がまたすばらしい国の名勝、‘妙見浦’方向の景色


Imgp8051 魚貫崎方向


Img_3049

見おろすと、マリンブルーの海


Imgp3313

岩場で釣りをする人見っけ


Imgp8059

どんな魚が釣れるんでしょうね.....


Imgp8066

十三仏の御堂近くから見える、白鶴浜海水浴場。天然の白い砂浜が1.3km続く美しいビーチです。


Img_3059

シーズンオフなのに、ゴミ一つ見当たりません すばらしい。

|

« 羊角湾の畔にて | トップページ | 妙見浦にて »

見て歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天草の海~♪:

« 羊角湾の畔にて | トップページ | 妙見浦にて »