« ホピー畑リペイント.....? | トップページ | 5月18日の花 @ くりはま花の国 »

懐かしい花との出会い

2014. 5.18

子供の頃にはしょっちゅう見かけていた記憶のある.....でも、このところ見かけることもなくなって記憶の奥底にずーんっと沈んでいた懐かしい花に、この日、‘くりはま花の国’で再会
Img_1785 ポピー畑を縁取るように植えられていた、‘矢車草’。私の記憶の中では‘矢車草’なのですが、ユキノシタ科の矢車草と混同しないように、‘矢車菊’と呼ばれることの方が多いそうです。


Img_1800 名前は、花の形が矢車に似ていることから。名前のとおり、キク科の花で、野生種は青花らしいです。
Img_1786

ヨーロッパ原産の、元々は雑草でしたが、園芸用品種もつくられるようになると、その色も多様化。淡いピンク色や


Img_1791色鮮やかなピンク


Img_1790
青紫。この色が私の記憶の中で真っ先に浮上してくる‘矢車菊’のイメージです。


Img_1801 ヨーロッパでは人気が高いのか、ドイツ・エストニア・マルタでは国花にもなっているそうです。
また歴史上の人物とも縁のある花で、古代エジプトのツタンカーメン王の棺の上に載せられた花輪の中にも‘矢車菊’が使われていたとか、またフランス国王ルイ16世の王妃マリー・アントワネットに愛された花でもあったようです。


Img_1787 バッタくんが休憩場所に選んだのは色鮮やかな赤紫色のベッド、足を踏ん張って日光浴中.....?

|

« ホピー畑リペイント.....? | トップページ | 5月18日の花 @ くりはま花の国 »

見て歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしい花との出会い:

« ホピー畑リペイント.....? | トップページ | 5月18日の花 @ くりはま花の国 »