« Lunch @ 出羽屋 西川町 | トップページ | Sweets Time @ 道の駅にしかわ »

岩根沢三山神社

2014. 5. 3

Img_1271 ランチ後訪れた岩根沢三山神社。山間の小さな集落の突き当たりにありました。


Imgp3472 正式な名称は‘月山神社出羽神社湯殿山神社摂社 月山出羽湯殿山三神社’ふぅ~長いで、羽黒山山頂にある出羽三山神社の管理下にあるそうです。元々は、長耀山日月寺(ちょうようさんにちがつじ)という天台宗の寺院で、月山神社の別当寺だったのだとか。
出羽三山への登拝口の建築物のほとんどが失われた現在では、貴重な修験道建築の遺構となっているようです。


Img_1275

本堂へと登る石段の左側には山姥さま


Img_1272

山門内部には天狗面


Img_1274

3度の火災を経て、現存の伽藍は天保12年(1,841年)の再建。江戸後期のこの時点においても、中世以来の神仏習合の考え方を踏襲し、神仏一体の教理に基づいた建築がなされているそうです。


Imgp3478

向拝は本堂の再建から少し遅れて安政5年(1,858年)に完成。躍動感のある雲龍に


Imgp3485

獅子


Imgp3490

向拝の右側辺りから撮影したものですが、桁行(正面総長)は66.9mという長さ。訪れた際は閉門中で、残念ながら、内部を見学することはできませんでした。残雪の量もすごい


Img_1284

雪が消えた後の境内の敷地には、懐かしいつくしや 東北ではやっぱりつくしは食べないんですね.....


Img_1285

福寿草


Img_1286

これは何の花でしょう.....?


Img_1291

でも、圧巻だったのは、神社から少し離れたところに咲いていたこの桜 息苦しいほどのこの生命力に圧倒されて、しばし動けなくなってしまいました。


Img_1289

枝が分かれた辺りには、鳥箱。お花見の特等席だけど、小鳥たちにとっては最高のお食事処なんだろうなぁ.....

|

« Lunch @ 出羽屋 西川町 | トップページ | Sweets Time @ 道の駅にしかわ »

見て歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岩根沢三山神社:

« Lunch @ 出羽屋 西川町 | トップページ | Sweets Time @ 道の駅にしかわ »