« 小さな船旅 @ 浦賀 | トップページ | 観音崎公園散策 »

奄美の鶏飯(けいはん)

福岡で暮らしていた頃、相棒さんが出張で出かけた奄美で出合った‘鶏飯’。
Img_0893 現地でいただいた味が忘れられず、買って帰っていたのがこれsign01
奄美大島には、沖縄、鹿児島とは少し異なった独特の島料理がたくさんあるそうで、そんな中、江戸時代に薩摩藩のお役人をもてなすために用いられていたのが鶏飯なのだとか。
たまたま先日、TVで見たところによると、奄美は地域的に見ると、日本一の寿命を誇る島なのだそうです。80代で現役という方はあたりまえで、100歳を超えてもボケることなく、普通に生活していらっしゃる方が多いのだとか。島独自の発酵食品に、その理由があるのではないかということでそれらを調査する内容の番組でした。鶏飯は発酵食品ではありませんが.....coldsweats01


Img_0877 温かいご飯の上にほぐした鶏肉、錦糸卵、しいたけ等の具材を乗せ、丸鶏からとったスープをかけていただく、お茶漬けのような料理です。このセットには、具材はもちろん、刻み海苔まで入っていたため、我が家で足したのはネギだけでしたが、具材や薬味を多少変えても楽しめるのではないかと思われます。
奄美市内には、それぞれ特徴を出した専門店も数軒ある他、家庭でつくることも多いそうです
身体が温まるのも嬉しいですね。

|

« 小さな船旅 @ 浦賀 | トップページ | 観音崎公園散策 »

お土産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1109224/55682901

この記事へのトラックバック一覧です: 奄美の鶏飯(けいはん):

« 小さな船旅 @ 浦賀 | トップページ | 観音崎公園散策 »