« うるさいよっ! | トップページ | Lunch @ monstyle(モンスティル) 横須賀中央 »

高山スイーツに魅せられて

朝市で購入したもの以外にゲットしたお土産は甘~い誘惑に負けたものばかり.....coldsweats01
Img_0223 飛騨高山昔菓子を販売するお店では


Img_0334 どこなく懐かしい‘げんこつ飴’。今では、あちらこちらのお土産もの屋さんで見かけますが、元々は飛騨の伝統的なお菓子なのだそうです。ここの‘げんこつ飴’はほんのりとした優しい甘さ。
旅行に出る少し前、ドイツの友達が‘マジパン’を送ってくれたので、こちらからは日本酒の好きな彼女のために、地酒入りの‘げんこつ飴’のお返し。送った後で気付いたこと。味は全く異なる‘マジパン’と‘げんこつ飴’、食感的には似ているような気が.....。


Img_0302 こちらは分隣堂さんにて購入した‘しあわせ’。冬季限定の生菓子だそうです。


Img_0303

とってもきれいなオレンジ色の柔らかな干し柿の中に


Img_0304

栗きんとんが隠れていました。カット失敗~bearingsweat02意外にも、控えめで上品な甘さheart 心がほっとします。


Img_0294

こちら、高山で唯一のわらび餅専門店‘いわき’さんで購入したのは


Img_0300

‘早蕨(さわらび)’と名付けられたわらび餅。常温で3日間日持ちします。お店の方には、冷蔵庫で冷やしたりしないように常温のままでどうぞと念を押されました。


Img_0301 通常のわらび餅よりは色が濃いですね。一般的なわらび餅は、原料の採取や製造に手間がかかり収率の悪いわらび粉に代わって、サツマイモやタピオカから取られたデンプンや葛粉が使われているのだとか。わらび粉のみでつくられたわらび餅は茶色がかった色になるそうで、冷やすと固くなったり、変色したりするそうです。


Img_0305 添付のきなこ.....かけ過ぎ?でも、こちらもほんのりとした甘み。黒蜜はお好みで。
これは驚きましたsign01ぷるぷるしていて、つるんと存在を主張したと思った次の瞬間にはとろけてしまう.....。私の中にあるわらび餅のイメージとは異なるもの。手土産にも喜ばれるだろうなぁ.....。
先に紹介させていただいた‘彩菓 なな草’さんも含めて、高山スイーツに魅了された、今回の旅でした。

|

« うるさいよっ! | トップページ | Lunch @ monstyle(モンスティル) 横須賀中央 »

お土産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1109224/55499068

この記事へのトラックバック一覧です: 高山スイーツに魅せられて:

« うるさいよっ! | トップページ | Lunch @ monstyle(モンスティル) 横須賀中央 »