« 高山陣屋 | トップページ | 飛騨牛つまみ食い @ じゅげむ 飛騨高山 »

朝市 @ 飛騨高山

2014. 2. 1

飛騨高山の名物と言えば、‘朝市’。朝6時(冬は8時)から正午まで、毎日開かれています。
Dsc_0139 高山陣屋前の広場にも何テントか。朝のまだ早い時間だったので、商品も揃っています。お米や豆に心動くも、車じゃないし.....。


Img_0160 高山陣屋を見学後、宮川の朝市へと移動。以前訪れたときには、もっとぎっしりテントが並んでいたように記憶しているのですが.....。どうも冬は出店が少なめらしいです。


Dsc_0186 このゆったりとした雰囲気がいい感じ。無理な客引きがなく、安心して自分ペースで見てまわることができます。


Dsc_0185 お漬物やおもち、果物(りんご)を売っているお店が多かったように思います。


Dsc_0187 そうそう、ジャンボしいたけにトマトジュースなんて組み合わせもありましたっけ?


Img_0163 ここでおもちゲット前回も、どこかのおもちを買って帰ったのですが、常温で置いておいたら、あっと言う間にカビてしまい、泣く泣く処分したということがあった(それだけ保存料等の添加物を使用せずに、自然な形でつくられていたのだと思えば、これは好ましいことなのですが.....)ので、今回は帰宅後すぐに小分けにして冷凍。
写真ではわかりにくいかも知れませんが、お店のおばちゃん、小さなおこたに入っています。冷えますもんね。


Img_0306

玄米とよもぎを購入。冷凍はしたけれど、ほとんど賞味期限内(2~3日の間)に消費してしまったような.....。


Img_0448

朝市では、他にお漬物や梅干もお買いもの。持ち歩くことを考えて、ぐっと我慢.....


Dsc_0188

そして、ここにも‘秋葉さま’

|

« 高山陣屋 | トップページ | 飛騨牛つまみ食い @ じゅげむ 飛騨高山 »

見て歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝市 @ 飛騨高山:

« 高山陣屋 | トップページ | 飛騨牛つまみ食い @ じゅげむ 飛騨高山 »