« 久々のバウムクーヘン | トップページ | Lunch @ 船さき 飛騨高山 »

驚くべきカメラの進化!

これまで使用してきたデジカメは、いつからのお付き合いかわからないほどの旧友?ひょっとしたら10年近くともに行動しているかも知れません。

Img_1878そしてこちらは、昨年の夏頃だったかな?相棒さんがプレゼントしてくれたデジカメ。同じシリーズの新バージョンです。取説を研究してからそのうちにデビュー.....な~んて考えていたら、読む訳がない。で、ついつい手にすっかり馴染んだ以前のカメラを持ち出してばかりいました。
が.....年も明けてしまったし、やっぱりこの辺りでおニューのカメラに切り替えなきゃ、相棒さんも贈り甲斐がないだろうなぁ.....とちょっとばかり反省。取説抜きのぶっつけで持ち出してみたところ.....。


 

Img_0004 驚くべき機能の進化
まずは、新幹線の車窓から消え去ろうとする富士山を逃さずキャッチ、ピントが合うのがめちゃ速っ


Img_0114 更に驚かされたのが、夜の撮影。ライトアップされているとはいえ、ノンフラッシュでもこんなにきれいに撮れちゃいます。


Img_0107 木だって.....。


Img_0082 凍った池の対岸にいる白鳥(2つ上の写真の左端の小屋の前、大八車の右下の小さな白い点がそうです。)のズームだってこんな調子。


Img_0281 そして高温多湿の浴室内でも.....。
撮影者は全く進化しないどころか、どんどん退化しているというのに、カメラの進化はほんと、すごい賞賛の声をあげていると、だから早く使えって言っただろうが.....と、恨めしそうな相棒さんの目.....。
旅先から戻ると、前代のカメラがテーブルの上で寂しそうにお留守番していました。


|

« 久々のバウムクーヘン | トップページ | Lunch @ 船さき 飛騨高山 »

番外編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 驚くべきカメラの進化!:

« 久々のバウムクーヘン | トップページ | Lunch @ 船さき 飛騨高山 »