« 晩秋の散歩道 @ 福岡城址 | トップページ | 真相はいかに.....? »

Lunch @ ル・コルヴェール 高宮

2013.12.15

Img_2903 久しぶりに高宮のフレンチ、‘ル・コルヴェール’へ出かけてきました。


Img_2886 以前はお箸は出なかったように思うのですが.....個人的には嬉しいサービス


Img_2888 まずは、前菜の盛り合わせが登場。
鶏肉のパプリカマヨネーズ、ブロッコリーのムース、レンズ豆とホタテのサラダ、里芋としめじのサクレ カレー風味、生ハムとクリームチーズのディップ、糸島豚のリエットのシュー、そしてスモークサーモン。異なる味と食感を少しずつ楽しめる、お得な感じの前菜です


Img_2891 このスープの前には、グリーンサラダ。ドレッシング(シーザー風?)が美味しくて、サニーレタスのシンプルなサラダながら満足感高し。これまた写真を撮り忘れちゃいましたが、丸っこいパンもいい感じで温められていて、ふんわりもっちりと私たち好みでした。
さて、こちらは旬の蕪のスープ。トリュフ風味だそうで、優しいお味でした。


Img_2893 メインのお魚はイトヨリのポワレ。皮はパリッと香ばしく、中はふっくら、絶妙の焼き加減オマールエビを使った濃厚なソースが、これまた美味~下のほうれん草のソテーは甘みが強く感じられました。


Img_2894 メインのお肉料理。相棒さんチョイスは、仔羊の背肉のロースト。仔羊らしい味がする.....焼き加減とともに大満足のご様子.....


Img_2897 マイ・メインは、豚肉と仔羊のロールキャベツ。優しいお味にしっかり味のソースがマッチングトッピングされている数種類のきのこは、炒め具合がグッドで、食感、味ともに楽しめました。ソースの中にはジャガイモのピューレ?らしきものも.....。ソースの味をマイルドに。


Img_2898 デザートのお伴は、コーヒーか紅茶の選択。同じシリーズのカップ&ソーサーですが、コーヒーカップは背高のっぽであまり見慣れない形.....おもしろいですね。
ちなみに、店名の‘ル・コルヴェール’は、青首鴨のことだそうです。


Img_2899 デザートは、これまた旬のみかんのジュレ on パンナコッタ。パンナコッタの中には米粒が入っていて、大好きなパンナコッタとともに、おもしろい食感を楽しむことができました。
お料理の出てくるタイミングもすばらしく、リーズナブルで美味しい、お気に入りのお店です。

|

« 晩秋の散歩道 @ 福岡城址 | トップページ | 真相はいかに.....? »

食*九州グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Lunch @ ル・コルヴェール 高宮:

« 晩秋の散歩道 @ 福岡城址 | トップページ | 真相はいかに.....? »