« 雲仙岳三峰山散歩Ⅱ | トップページ | 今年の紅葉大丈夫.....? »

だんきゅう風呂 @ 雲仙温泉

2013.10.27

Imgp1612 雲仙岳下山後、汗を流させていただいたのがこちらのお風呂


Imgp1620 雲仙温泉街にある湯の里共同浴場がリニューアルされた‘だんきゅう風呂’。男女別の内湯が1つずつ。入浴料200円。
‘だんきゅう’って、この地方の言葉で‘らっきょう’という意味なんだそうです。らっきょうを漬ける大樽を風呂桶として使っていたことから命名されたようです。
1,653年に開設された‘延暦湯’を始まりとする、雲仙地区最古の共同浴場なのだとか.....。


Imgp1614 湯口から注がれるお湯は透明ですが、湯船に溜まったお湯は青みがかった、少し透明感のある白濁湯。温度は熱めでした。


Imgp1615 シャワーは4つ。間にはらっきょうの花が描かれたタイルが貼られています。
湯船はかなり深く、その縁に沿って、浅く腰掛けることのできる段があります。先客の方々があがって、次の方々が入ってこられるまでのわずかな時間、このお風呂を独り占め~極上のお湯にたっぷり包まれるって、何だかものすごく幸せ


|

« 雲仙岳三峰山散歩Ⅱ | トップページ | 今年の紅葉大丈夫.....? »

湯を楽しむ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: だんきゅう風呂 @ 雲仙温泉:

« 雲仙岳三峰山散歩Ⅱ | トップページ | 今年の紅葉大丈夫.....? »