« 暗闇の中で | トップページ | 本日のお山は..... »

東洋のナイアガラ @ 豊後大野 大分

2013.10.13

群馬県沼田市の‘吹割の滝’とともに‘東洋のナイアガラ’と言われる‘原尻の滝’。10年近く前に訪れたはずなのに、その記憶がないと言う相棒さんのために再訪しました。
Img_0360 稲の葉の上に並ぶ朝露は宝石のように輝いて


Img_0351 滝の周囲に広がる田んぼの稲は収穫間近のはずですが、隕石でも落ちてきたかのように、ところどころ横倒しになっていました。台風の影響かな.....?


Img_0353 滝の手前に架かる滝見橋


Img_0358 滝見橋から見る‘原尻の滝’です。落差20m、幅120m。


Img_0365 橋を渡り、遊歩道に沿って歩いて滝に近付いてみました。薄く虹が架かっています。


Img_0368 この手前に滝があるとは思えないほど、川の流れはとても穏やか


Img_0374 その川の水がもうもうと水煙をあげながら


Img_0378

滝下に一気にダイブ

|

« 暗闇の中で | トップページ | 本日のお山は..... »

見て歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東洋のナイアガラ @ 豊後大野 大分:

« 暗闇の中で | トップページ | 本日のお山は..... »