« 美しき水のアート | トップページ | 絶品ソフト! »

これ、なあんだ?

2013. 8.16

Dsc_0446

青々とした田んぼの中に、何やら見慣れないものが.....。実はこれ、仲直り装置.....たって、わかりませんよねぇ~


Dsc_0455固い岩盤に阻止されたりと、江戸時代から続いた難工事を経て、明治25年に通水した音無井路(おとなしいろ)は、大谷川から約2kmのトンネルを通って、不思議な装置の円の中央部から勢いよくあふれ出ています。


Img_1406 実はこれ、昭和9年完成の‘音無井路円形分水’。これが完成するまでは、水の分配をめぐって組合員同士が反目し合い、水争いが繰り広げられていたそうで、適正分配を目的につくられたのがこの円形分水なのだそうです。
‘水は農家の魂なり’傍に設置された案内板に書かれていた言葉。この夏は雨がなかなか降らなかったり、集中豪雨による水害を被った地域があったりと、本当に不安定な状態が続きました....というか現在も継続中です。雨乞いをしたり、人工降雨を行ったところもありましたが、自然は人間のコントロール外。農作物に及ぼす影響も懸念される今日この頃.....。


|

« 美しき水のアート | トップページ | 絶品ソフト! »

見て歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これ、なあんだ?:

« 美しき水のアート | トップページ | 絶品ソフト! »