« もう一つの石橋 | トップページ | 目覚めたら..... »

福岡は秋晴れなれど.....

2013. 9.16

夏休み旅行についてのレポは、あとわずかですが、今日はそこから少し離れます。

連休最終日、久々にきれいな秋空が広がった福岡。朝のニュースで、台風18号が全国各地にもたらした災害を目にしてびっくり言葉を失ってしまいました。高温、渇水、豪雨、竜巻、そして今回またの豪雨.....本当にこの夏からのお天気はしたい放題の大暴れ.....。原因となった海水温の高温状態は続いているようなので、これでおしまい.....と断言することもできず.....。実際、既にフィリピン沖の海上には新たな台風が発生しているようです。
今年が異常なのか、あるいは、私たちがこれまで比較的長いスパンの安定期にラッキーにもいただけなのか、私にはよくわかりませんが、いずれにせよ、地震とともにさまざまな気象情報にも今後一層の注意が必要なようです。

これだけ各地に被害がもたらされていることを考えると、やはり気がかりなのは、農作物への影響。既に影響は出始めているように感じます。
ここ最近、いつも利用している自然食品のお店からキャベツが消えました。訊いてみると、やはり異常気象のため不作とのこと。九州に限定せず、全国的に、無農薬あるいは低農薬のキャベツを探しているものの、なかなか見つからないとのことでした。
そう言えば、福岡に暮らすようになって、すっかり虜になってしまった‘無花果(とよみつひめ)’も、なかなか店頭に並ばないね、並んでいてもいかにもすぐ傷みそうな雰囲気で、しかも去年よりも価格だよねと友達と話していたところでした。
‘これが昔だったら、大飢饉ですよね。’という友達のメールの一文に、今後の大飢饉ってのも絶対ないとは言い切れないのかも.....と不安に思ってしまった秋の休日でした。

Img_1681 大好きな原鶴の‘ファームステーション バサロ’で購入してきた‘とよみつひめ’。半分は既に胃袋の中産地なので、新鮮で見た目もきれいです。本当は県外の知人に送ろうと出かけてきたのですが、やはり去年と比較すると果肉が軟らかくて、輸送中に傷みそうだったので諦めました。価格も去年よりも高め。でも、味はよかったです
今は通販も取り扱い中止になっているようですが、多分、天候不良によって、充分な量が確保できないのと、果肉が軟らかすぎるのが問題なのだろうと思われます。


Img_1679 青空を見上げ、何思う.....?‘バサロ’前のひまわり畑にて。

|

« もう一つの石橋 | トップページ | 目覚めたら..... »

思うこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福岡は秋晴れなれど.....:

« もう一つの石橋 | トップページ | 目覚めたら..... »