« 時雨岳山頂を彩る花々 | トップページ | 尾根散歩 時雨岳→白鳥山 »

山芍薬 @ 時雨岳→白鳥山

2013. 5. 5

やっぱり山芍薬にはちょっと早過ぎたか.....と、がっくりしていたら、‘お~い、こっち、こっち’と、後からやって来られた熊本のパーティーの中の一人の男性の声。呼ばれるまま、南側斜面を少し下ってみると.....
Imgp1878新緑の下


Imgp1873咲いていました、山芍薬


Img_0148_2 こんな感じで


Img_0145 ほうら中はまるで花火のよう.....


Imgp1913

山芍薬のお花畑は、白鳥山に向かう途中にも出現。しかも更に広範囲にわたって.....きゃー


Img_0162 石灰岩に覆いかぶさるように


Imgp1919

倒木の周囲にも


Img_0161 わ~いっ


Img_0170 中には、開花直後なのか、黄緑色がかった花や


Img_0172 ほんのり薄紅色のものも。これは珍しいのだそうです。
環境省のレッドリスト(準絶滅危惧)に指定されている山芍薬。園芸用の採集、森林伐採、林道工事が主な原因なのだとか.....。このお花畑、どうかこのままで.....願わずにはいられません。

|

« 時雨岳山頂を彩る花々 | トップページ | 尾根散歩 時雨岳→白鳥山 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山芍薬 @ 時雨岳→白鳥山:

« 時雨岳山頂を彩る花々 | トップページ | 尾根散歩 時雨岳→白鳥山 »