« GWは..... | トップページ | 目指すは..... »

新茶の季節ですね

2013. 5. 3

ここ数年、我が家ではお茶というと、柿の葉茶、ビワの葉茶、スギナ茶、ドクダミ茶等の薬草系のお茶ばかりだったのですが、いただいた緑茶の美味しさに感動~sign01
南九州はお茶の一大産地。こちら方面に出かけるなら、是非お茶をお土産に.....と企んでいましたcoldsweats01 あ、もうおわかりですね。前日の風景は、指宿(いぶすき)スカイラインにある展望所から撮影したもの。火山は桜島、左側に広がる街は鹿児島、石油備蓄基地は喜入、そして対岸は大隅半島です。
Img_0227 こちらが今回ゲットしてきたお茶シリーズ。右の新茶がいただいたものと同じもの。左は深蒸し茶。‘深蒸し茶’の方がお茶の栄養分がよく出るというのをTVでやっていたので購入してみました。そして、真ん中は他の2つと比べると、ちょっと高級なお茶。鹿児島でお茶と言うと知覧が有名で、頴娃(えい)という場所はお茶をいただくまで知りませんでしたが、お茶を下さった方のお話によると、頴娃のお茶は、天敵を利用して害虫を駆除し、農薬の使用量を最低限に抑えて栽培されているのだとか。

Img_0229 こちらは新茶。心静かに、丁寧に入れてみたくなるお茶です。香り高く、とても美味しいsign01日本人に生まれて来てよかった~と思える瞬間.....。TV情報によると、底の沈殿物に栄養分が多く含まれているので、湯のみをまわしながら最後まで飲み干すのがよいようです。
走行中の車窓から撮ったので、うまく撮れませんでしたが、茶畑の広がる風景もとても素敵でした。新茶の季節、また訪れてみたいな。

|

« GWは..... | トップページ | 目指すは..... »

お土産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1109224/51542634

この記事へのトラックバック一覧です: 新茶の季節ですね:

« GWは..... | トップページ | 目指すは..... »