« 雲仙温泉ようやくのリベンジ? | トップページ | 一心行の大桜の周辺を彩る花々 »

お花見ドライブⅣ 一心行の大桜 @ 阿蘇 熊本

2013. 3.30

今日から4月。カレンダー写真の中の桜は満開、でも実際の桜は.....福岡では既に散り急いでいます。今年の桜は短命と言われていましたが、途中、花冷えもあって、花を楽しめたのは開花から2週間あまり。予想よりも長く楽しめて満足。
さて、お天気に恵まれた週末の土曜日は、熊本へお花見ドライブ。
Imgp0679 最初の立ち寄りスポットは、阿蘇にある‘一心行の大桜’。有名な一本桜とあって、結構な人出です。


Imgp0695 推定樹齢400年のこの桜は、1,580年、島津氏との戦いで、戦火に散った峯(中村)伯耆守 惟冬(ほうきのかみ これふゆ)の菩提樹とされているそうです。妻と嫡男が少数の家臣とともに故郷であるこの地に戻り、惟冬と一族の御霊を弔うため、一心に行をおさめたということで、‘一心行’の名がついたのだとか。大桜の傍には墓石も.....。まるでお花見しているみたいですね。


Imgp0715 これも同じ桜です。元々は半円形のボリューム感のある桜だったそうですが、2,004年の台風により大幹が折れてしまい、てっぺんの部分が凹んでしまっています。


Imgp0710 阿蘇の外輪山と


Img_9592 阿蘇山と


Img_9591

菜の花と.....それぞれに味のあるツーショットで


Img_9614

薄紅色の差した花々の間から茶色っぽい葉っぱがちらちらと見えています。ヤマザクラのようですね。


Imgp0705

上の方は、純白の花、花、花.....なのですが、残念ながら、写真ではなかなか迫力が伝わりません。


Imgp0707 ‘昨日満開になったばかりですって’と周囲から女性の声。すばらしいタイミングでのお花見だったようです。

|

« 雲仙温泉ようやくのリベンジ? | トップページ | 一心行の大桜の周辺を彩る花々 »

見て歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お花見ドライブⅣ 一心行の大桜 @ 阿蘇 熊本:

« 雲仙温泉ようやくのリベンジ? | トップページ | 一心行の大桜の周辺を彩る花々 »