« 徳之島出身のおじゃがさん | トップページ | もう一つのお花見 @ 平尾霊園 »

Lunch @ ビオキッチン ミノリヲ 高宮

2013. 3.28

高宮に、また素敵なお店を見つけてしまいました.....。

Img_9558 ‘ビオキッチン ミノリヲ’さん。生命力溢れる旬の食材を丸ごと使った料理をいただけるお店。‘みのりを~みなさまへ’がテーマだそうです。
外観は古い木造家屋なのですが


Img_9556 中は和モダンな感じ。ごたごたと飾り立てず、シンプルな店内は、心落ち着く、居心地のよい空間となっています。
天井から吊り下げられたランプは、木漏れ日を壁に描き出したくて手づくりされたものなのだとか。


Img_9539 メニューとにらめっこして、散々迷った挙句、友達が、‘ナチュラルハイジーン’理論に基づく、効果的な消化をテーマとした健康サポート・コース‘デトックスコース→Dコース’、そして私は、‘ミノリヲ・コース→Mコース’をお願いしてみました。‘デトックス’が必要なのは、本当は私の方なんですけど.....
どちらのコースも、生酵素ジュースからスタート。今日は、小松菜、清見タンゴール、リンゴのジュース。写真は‘ミノリヲコース’のもの。‘Dコース’は、多めのトールグラスで登場します。


Img_9540 ‘Dコース’の前菜は旬の果物。


Img_9543 ‘Mコース’の前菜は3種盛り。同じ値段なのに.....何だか彼女に申し訳ないくらいのボリューム。


Img_9544 続いて、運ばれてきたのはスープ。‘Dコース’は、豆乳と甘酒のロー(生)スープ。甘酒NGの彼女、このスープは大丈夫のようでした。


Img_9545 ‘Mコース’は枝豆の温かいスープ。豆の甘みが伝わる濃厚なお味でしたが、後口は意外とさっぱり。


Img_9546 こちらは‘Dコース’の旬菜サラダ。てんこ盛り野菜にびっくりこれだけでも満腹になっちゃいそ~手前に見えているのは、パープル・カリフラワー。初めて見る食材です。一般的なカリフラワーは蕾ができたら葉を覆い、日光を遮断して育てるのに対して、このカリフラワーは日を当てながら育てるのだそうです。


Img_9548 ‘Mコース’のサラダはやや少なめながら、それでも充分過ぎる量です。手前のサラダ用の生ビーツは初めて。ちょっとクセのある味でした。キャベツの千切りの後ろで控えめにしか写っていませんが、にんじんがとっても美味でした。ドレッシングは甘めながら、ピリッとしたスパイス系の辛みも感じられるものでしたが、‘Dコース’のドレッシングはピリッとはしないという話だったので、また違ったドレッシングだったのかな?


Img_9550 ‘Dコース’のメインは、鶏のローストか鰆のポワレの選択。彼女が選んだのは、鶏のロースト、バルサミコ酢のソースで。


Img_9549 ‘Mコース’も同じく、鶏肉か鰆のチョイス。私も鶏肉を注文してみました。表面はパリッと香ばしく、中はとってもジューシーで鶏肉の旨みが上手く引き出されていました。量的にも好ましいです。香草バターソースとメニューにあったのですが、バターの重さはなく、あっさりといただけました。香草には、パセリではなく、青のり等の海藻が使われているのだそうです。写真を撮るのを忘れていましたが、‘Mコース’はバケット付き。


Img_9552 ‘Dコース’のデザートは、新玉ねぎのブランマンジェ。玉ねぎの味がする~と彼女。トマトもまるで果物のように甘かったそうです。飲みものは、トゥルシ&ジンジャーというハーブティー。‘Dコース’最後を締めくくるハーブティーは月替わりのよう。


Img_9554 ‘Mコース’のデザートは、これまた盛りだくさん。ココアソースのミルクプリンとピスタッチオのアイスクリームのカットフルーツ添え。飲みものは、コーヒーか紅茶を選べます。
お店の料理をいただいて、野菜ってカラフルだなぁ~と改めて思いました。眺めているだけでも何だか元気になってきちゃいます。
‘ビオキッチン ミノリヲ’さんでは、できるだけ無添加、無漂白、無精製、無農薬、無調整の安全な調味料と食品を使用、白砂糖不使用、お水は糸島は二丈の‘真名子の名水’を、お米や小麦は熊本で自然農法でつくられたものを、野菜も九州産の新鮮で安全なものを使用する等かなりこだわりをもっていらっしゃるようです。視覚、嗅覚、味覚、そして胃腸すべてを楽しませ、満たしてくれるうえ、身体にもよさそうなランチ。がっつり野菜気分のときには是非.....。

|

« 徳之島出身のおじゃがさん | トップページ | もう一つのお花見 @ 平尾霊園 »

食*九州グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Lunch @ ビオキッチン ミノリヲ 高宮:

« 徳之島出身のおじゃがさん | トップページ | もう一つのお花見 @ 平尾霊園 »