« 長崎街歩き その2 祟福寺へ 後編 | トップページ | 雲仙温泉ようやくのリベンジ? »

ブランチ @ 蘇州林 長崎

2013. 2.17

Img_8903 祟福寺からの帰り道、再び新地中華街を歩きました。
実は、昨日の軍艦島ツアーで数年ぶりの船酔いを経験、あまり食欲はなかったのですが.....。


Dsc02776 朝食も抜きだったので、お昼にはまだ少し早かったのですが、何か軽く中華で~?.....と、中華街の中にある‘蘇州林’さんに入ってみました。


Img_8904 相棒さんオーダーは、長崎名物のちゃんぽん。野菜や魚介類のお出汁がしっかり溶け込んでいるスープは、意外にもあっさり。優しく好ましい味でした。


Img_8906 こちらは私が注文した、栗とネギのお粥。一度口に運ぶと、突然食欲が.....自分でもびっくりあっさりとした鶏出汁で柔らかく煮込まれたお粥は、ネギの香りと栗の甘みがアクセントとなって、おもしろい組み合わせながら美味。確か、女性に一番人気のメニューと書かれていたような.....?納得


Img_8907 食欲が戻ってきたので、角煮割包も注文角煮の味つけは少し濃いめ、まんじゅう?がもう少し余分にあったら、嬉しかったなぁ.....。


Dsc02777

中華街を抜けると、目の前が、ランタンフェスティバルの会場。


Img_8919

昨夜は人の頭ばかりで、ステージが特設されていることにも気付きませんでした。


Img_8917

ステージの両側に並ぶ囲い壁。1階には屋台?があり、2階には人や動物の形をしたランタンが飾られていました。


Img_8920

天井のランタンには、昼間でも光が灯されているようですね。


Dsc02789

長崎ランタンフェスティバル、今年は2月10日から2月24日までの開催でした。

|

« 長崎街歩き その2 祟福寺へ 後編 | トップページ | 雲仙温泉ようやくのリベンジ? »

食*九州グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブランチ @ 蘇州林 長崎:

« 長崎街歩き その2 祟福寺へ 後編 | トップページ | 雲仙温泉ようやくのリベンジ? »