« 秋月紅葉散策 | トップページ | 秋月午後の散策 »

Lunch @ 黒門茶屋 秋月

2012.11.18

Img_7593 これからの人出を考えて、早めのランチ。杉の馬場沿いにある‘黒門茶屋’さんにて。


Img_7583 お店の入り口付近は、昔懐かしい駄菓子やおもちゃ、地元の名産品等々を販売するコーナーになっていました。


Img_7584 メニュー板も何だか懐かしい..... 
こちらでは、名物‘川茸’がいただけるということで、二人揃って注文したのは、もちろん‘川茸定食’。一体どんなきのこが出てくるのでしょう.....どきどき


Img_7586 ん.....?どれが‘川茸’.....思わず、店員さんに訊いてしまいました。


Img_7587 ‘川茸’の酢のものに.....


Img_7588 ‘川茸’の佃煮.....


Img_7589 ‘川茸’を煮付けたものとこんにゃく.....


Img_7590 ごはんにも.....。
‘川茸’って、約300年前から高級珍味と称され、将軍家にも献上されたという天然の淡水のりで、現在では福岡朝倉の黄金川が唯一の産地なのだとか。ミネラルやビタミンの豊富な自然食品らしいです。な~んだ、きのこじゃないんですね~
酢のものでは、寒天っぽく、佃煮は岩のりに似た感じですがもう少ししっかりとした食感、煮付けは昆布っぽいのですが、何か独特な風味があり、どれも美味このご飯も、美味し~


Img_7591 料理は、どれも上品な味付けになっていて本当に美味さすが城下町。秋の実りに感謝しながら、ゆっくり味わいながらいただきました。


Img_7592 さて、秋月と言えば、葛も有名です。定食に添えられていた葛もち。しっかりとした食感でこれまた美味でした。
秋月、いいところです。きっとまた来よう.....。

|

« 秋月紅葉散策 | トップページ | 秋月午後の散策 »

食*九州グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Lunch @ 黒門茶屋 秋月:

« 秋月紅葉散策 | トップページ | 秋月午後の散策 »