« 三俣山 @ 九重連山Ⅲ | トップページ | Dinner @ やまたけ 黒川温泉 »

山河(さんが)旅館 @ 黒川温泉 熊本

2012.10.20

全国的にも有名な黒川温泉を訪れたのは、日も暮れる頃。
Imgp1400 今回おじゃましたのは、‘山河旅館’さん。温泉街からは少し離れた静かな雑木林の中にあります。
受付けでは、「今、大変に混み合ってまして、それでもよろしければ.....。」というお話に.....。


Imgp1397露天風呂は人気があるだろうからと敬遠、内湯‘薬師の湯’へ。照明控え気味の脱衣場。洗面は2つ。
私が入って行ったときには、年配の女性がドライヤーと格闘中?でした。どうもドライヤーのパワーが弱かったようです.....。


Imgp1395 浴室内に入ると、さらにライトダウン。照明用のスイッチ、どこかにあったのかなぁ.....? 見え辛いけれど、雰囲気のある切り石の浴槽です。イモ洗い覚悟うえのの出陣だったのですが、驚いたことに、どなたもいらっしゃらず.....。その後、途中でお一人、あがる直前にお二人入って来られましたが、それまでは一人ゆ~ったり 何という贅沢.....。


Imgp1394 こちらは飲泉用。


Imgp1396 無理かな~と思いつつも、一応湯口の撮影もトライおそらく透明な茶系のお湯だったのだろうと思います。鉄臭が少し。


Imgp1398 脱衣場のところに飾られていたお花もすてきです。


Imgp1401 帰りに、川沿いにある露天風呂にも寄ってみました。‘もやいの湯’という混浴露天風呂もありますが、こちらは‘四季の湯’という女性専用の露天風呂。木立に囲まれた広い岩風呂なのですが、他に入浴中の方もいらっしゃったので、写真が取れる範囲は限定的。薄らと白濁したお湯は、若干緑がかっているようにも見えました。内湯とは泉質が異なるようです。温めで柔らかなお湯は肌と心に優しく、周囲の緑を眺めながらいつまでもぼ~っと浸かっていたくなるような温泉でした。

|

« 三俣山 @ 九重連山Ⅲ | トップページ | Dinner @ やまたけ 黒川温泉 »

湯を楽しむ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山河(さんが)旅館 @ 黒川温泉 熊本:

« 三俣山 @ 九重連山Ⅲ | トップページ | Dinner @ やまたけ 黒川温泉 »